シェアする

6歳になって、そして、これからのこと ≪ファロー四徴症の君へ≫

スポンサーリンク

娘の誕生日

先日 、
娘が誕生日を迎え 6歳になりました。

よく
ここまで大きくなったなぁ。
(周りの子よりは小さいですが)

生まれる前からのことを
少し思い起こしてみると、

いろんなことがあって、
いろんなことを考えていたなぁ。

常に最悪の方向から考えて、

それよりも、少しでも良ければラッキー

みたいに考えてきたけれど、

ファロー四徴症の程度は、軽いほうでしたし、

口蓋裂も軟口蓋でしたし、

聴覚は片方は聞こえるし、

成長は遅いけれど、確実に大きくなっているし、

そう考えると 、

割といいほうに転がっているかな?
と思うこともあります。

これからのこと

ただ、
心配なのは
これからの成長過程で、

それらのことは、

娘にとって、
相当なコンプレックスになるだろうということです。

そのことを考えはじめると、
夜も眠れなくなるのですが、

物事の

考えかた や
捕らえかた
受け取り方 を

上手にできる子に育って欲しいな
と思います。

ちょっと、
しんみりした感じになりましたけど、

ここまで
大きくなってくれたこと 、

私と
一緒に遊んでくれること 、

ほんとうに嬉しいのです。

来年は小学生です。

幼稚園の卒園式や
小学校の入学式のことを思うと、

もう既に 感動して
涙が出そうになるのです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする