シェアする

アニメ「BLACK LAGOON」レビュー&感想 見るべき最高峰アクションアニメ 

sponsored link

アニメ「BLACK LAGOON」/原作 :広江礼威 レビュー&感想

スポンサーリンク

アニメ「BLACK LAGOON」評価

個人的満足度: 99%

作品的星評価 :★★★★★ 5/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのアニメかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

アニメ「BLACK LAGOON」 レビュー(あらすじ)

ごく普通の日本人サラリーマン岡島緑郎は、
東南アジアで海賊「ラグーン商会」に遭遇して拉致される。

「ホテル・モスクワ」こと
元ソ連軍の精鋭部隊から構成される
ロシアン・マフィアの女ボスバラライカから依頼され、
緑郎の勤める旭日重工の密輸に関わるディスクを奪ったラグーン商会は、
チンケな報酬のタシにしようと彼を身代金目的で掠ったはいいが、
交渉の手筈もない。

それは、
頭は悪いが銃の腕は超一流で“二丁拳銃”(トゥーハンド)の
異名を持つ中国系アメリカ人のレヴィが先走ったためだった。
緑郎はマッチョでタフで博識だが変人という
ラグーン商会の黒人ボスダッチにより、
娼婦・ヤク中・傭兵・殺し屋・マフィアが集う
背徳の都ロアナプラに案内される。

ラグーン商会には、
FBIとマフィアに追い回されてレヴィに拾われたインテリ白人ベニーもいた。
「ホテル・モスクワ」は旭日重工と“交渉”するが、
上司たちは緑郎を簡単に切り捨てると、
ディスク奪還に傭兵部隊を送り込む。
こうして世界の現実を知った緑郎は、
ネクタイを絞めた海賊ロックを名乗る。

撃ち合いも争い事も大嫌いだが
交渉能力に長けたロックはラグーン商会の一員としてロアナプラの住人となり、
育ちも性格も正反対のレヴィとは次第に互いにない部分を補い合う「相棒」に就く。

Wikipediaより

アニメ「BLACK LAGOON」 作品データ

原作:広江礼威

放送期間:2006

アニメ「BLACK LAGOON」公式サイト

ブラックラグーン-BLACK LAGOON- オフィシャルページ

アニメ「BLACK LAGOON」 感想

バイオレンスエンターテインメント

現実とフィクションの狭間がうまく表現してあるので、
妙にリアリティーがあるストーリーで、
最初から面白い。

世の中には、私たちが知らない裏の世界があって、
良い悪いでは言い表せない想いや理念がある。

そんなことを考えさせてくれるアニメでした。

残酷なんだけど、サッパリしている

残虐なシーンや、暗い過去の話もあるのだけど、
基本的には、サッパリしていて、
見た後は結構爽快な気分になれるのでは。

ロックとレヴィの関係性

ロックとレヴィ、2人の主人公の生い立ちは全く違うもので、
価値観も違う。

そんな二人が、相棒として共に行動することでの
生き方の違い、価値観の違いの描写によって、
観るものに考えさせる場面も多々あります。

男女という視点から見ても、
微妙な距離感がどうなっていくのか必見。

アニメでは語られていない2人の関係が、
原作漫画には描かれているのかな?

原作マンガも読みたいです。(2017.11現在 連載中)

アニメ「BLACK LAGOON」 感想 まとめ

間違いなく大人が見ても面白いアニメです。

バイオレンスやガンアクションが苦手な人は
ダメかもしれないですが、

エンターテイメントとして
とても完成したアニメだと思います。

2シーズンの日本編のラストも
印象深く残ります!

「サムライチャンプルー」もアクションとして楽しめましたけど、

「BLACK LAGOON」も
アクション好きなら絶対に見るべし。

レンタルより断然お得なネット配信でもっとアニメを楽しもう!

たった月額400円弱のAmazonプライムビデオ(プライム会員)で、
こんなに豊富なコンテンツが観れるなんてお得すぎ!
Amazonプライム会員なら無料!

Huluのネット動画配信の便利さを無料トライアルで!
完全見放題&コンテンツのクオリティは他を圧倒してます!!
hulu

ビデオオンデマンド(動画配信見放題サービス)はダウンロード可能なところとダメなところがあるの知ってます?
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
sponsored link
スポンサーリンク

シェアする

フォローする