シェアする

漫画「心-COCORO-」レビュー&感想 レオナルドダヴィンチをかわぐちかいじ的解釈で芸術とは何かを問う!

漫画「心-COCORO-」/作者:かわぐちかいじ レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「心-COCORO-」評価

個人的満足度: 72%

作品的星評価 :★★★★☆ 4/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのマンガかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

漫画「心-COCORO-」 レビュー(あらすじ)

イタリアの小さな村に生まれ、
村人から変人扱いされながらも、
自分の世界に没頭する少年、レオナルド。

この少年が将来、
全世界を驚愕させる芸術と科学を生み出すことになる…。

孤独と向き合い、
孤独を恐れることなく
独自の道を突き進んで行った万能の天才、
レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯を、
かわぐちかいじが描く!

漫画「心-COCORO-」 作品データ

作者   :かわぐちかいじ
掲載誌  :モーニング
コミックス:全4巻 完結(第一部)
掲載期間 :1996~1997

漫画「心-COCORO-」

漫画「心-COCORO-」 感想

レオナルドダヴィンチの生き様を描く

レオナルドダヴィンチの幼少期から
青年になるまでを描く4巻までで第一部完結となっています。

それから20年ほど経っていますが
第2部は始まっていません!

漫画「心-COCORO-」 感想 まとめ

レオナルドダヴィンチの生き方をかわぐちかいじが描く
ということで、
これまた 今のかわぐちかいじとは違う感じの
作風ですね。

ダヴィンチという古い人物なので、
細かなエピソードはかわぐちかいじ流解釈の
創作が楽しめると同時に、

マンガ内のストーリーから出てくる作品と、
実際に現在も残っている作品を比較しながら
読みたくなります。

これまで
ダヴィンチについて・芸術について考えたことは
無かったけれど、芸術のチカラを感じました!

かわぐちかいじ的、
究極の選択が
どちらに転がっていくのか
わからない危うさ 
みたいなものはなかったけれど

普通に面白いです。

でも2部はないだろうなぁ( ゚Д゚)

「心-COCORO-」を読んでみる

電子貸本Renta!で「心-COCORO-」の無料サンプルを読んでみる!
電子書籍最大級のeBookjapanで「心-COCORO-」を試し読みしてみる!
漫画を買うなら漫画全巻ドットコム!「心-COCORO-」は、全巻セットで2,592円!
メルカリ (フリーマーケット)で「心-COCORO-」を探してみる

同作者:かわぐちかいじ さんのおすすめ作品

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)