シェアする

漫画「金魚屋古書店」レビュー&感想 マニアックなマンガ紹介で新たな漫画境地に辿り着ける!?

漫画「金魚屋古書店」/作者:芳崎せいむ レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「金魚屋古書店」評価

個人的満足度: 60%

作品的星評価 :★★★☆☆ 3/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのマンガかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

漫画「金魚屋古書店」 レビュー(あらすじ)

国内外を問わず
膨大な数の漫画古書を取り扱う金魚屋古書店を舞台に、
漫画本にまつわる人間ドラマを描く。

迷いや憂いを抱えた人、思い出を求める人、本を愛する人などが
ぶらりと金魚屋に立ち寄り、
代理店主の鏑木菜月とその周囲の人間たちと関わっていくショート・ストーリー。

登場する漫画は少年漫画・少女漫画・青年漫画その他を問わず、
比較的古い作品を中心に、実在するもの。

ワク外には著者・出版社等の簡易説明があり、
更に単行本の巻末には、
各話に登場した作品に関するコラム(解説)が載っているので、
興味を惹かれたら探すこともできる。

Amazonより

漫画「金魚屋古書店」 作品データ

作者:芳崎せいむ
掲載誌:月間IKKI
コミックス:既刊16巻 
掲載期間:2004~

漫画「金魚屋古書店」

漫画「金魚屋古書店」 感想

マンガ好きのためのマンガ

マンガの本の紹介を交えながら
マンガを主に扱う古本屋「金魚屋古書店」で起こる出来事や、
人間ドラマが展開します。

まさに、マンガ好きの作者が、
マンガを紹介したいがために描いたような作品です。

このブログのように、
マンガレビューを書いているような人にうってつけの
マンガといえます。

紹介している漫画がマニアック過ぎ!!

どんな漫画が紹介してあるのか?
紹介してあるその漫画は面白いのか?

それが私にとって
「金魚屋古書店」を読む大きな理由だったのですが、

チョイスがマニアックなうえ、古すぎる作品もしばしば。
最近のモノもあるにはありますが・・・。

作者のマンガ愛と、知識は物凄く伝わってきます。

漫画「金魚屋古書店」 感想 まとめ

いいマンガを紹介してくれるマンガ、
夢のようなマンガ、

そう思って
期待して読み進めたのですが、

紹介してくれるマンガが 古め かつ マニアック過ぎるので、
「おぉ、じゃぁ次はそれを読んでみよう!」ってなりにくいのが
非常に残念。

唯一、取りあげられていたものを読んでみた紹介作品は、
「デビルマン」という。

それはそれで、
古い作品を読むきっかけを与えていただいて
貴重なことなのですが。

簡単に言うと、
作者と私の間の、世代の乖離と好みの乖離の両方があって、
全然ビビビッと来ないのです。

でも、それは仕方のない事、
人それぞれ好みがあるからね。

そういった意味で、
私の期待とは違う作品でしたが、

知らなかった古い作品を知りたい、
マニアックってどんな漫画が紹介されてるの?
という方に、

マッチするかもしれません。

同じように本を紹介してくれるマンガに、
「図書館の主」という作品があります。

こちらは、童話を題材にしていますけど、
その本にまつわるストーリーが良くできていて
いい作品です。

ストーリーを比べると、
「金魚屋」は物足りない感じは否めないと思います( ;´Д`)

電子書籍版「金魚屋古書店」

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)

漫画を安く・便利に・楽しく読むなら

電子書籍・電子マンガをレンタルできる!!読み放題も780円~

少年漫画も青年漫画もオンラインコミックを100円レンタル、電子貸本Renta!

マンガ配信数世界最大級!(約59万冊)の電子書店! 

ヤンジャン・ヤンマガ・アフタヌーン・モーニング・サンデー・マガジン
スピリッツなど週刊漫画誌や女性漫画週刊誌もデジタルで買える時代!
国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!約50万冊の本を配信中特に漫画は約21万冊:eBookJapan

キレイな古本漫画を全巻一気に安く揃える!

キレイな古本を漫画全巻セット一括購入:全巻漫画ドットコム

読まなくなった漫画を自宅集荷で一度に売りたい!

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!

マンガをネットから宅配レンタル注文で超便利!

TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中!

マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)