シェアする

漫画「竜の学校は山の上」レビュー&感想 あふれ出るファンタジー好き好きビームを受けてみよ!!

漫画「竜の学校は山の上」/作者:九井諒子 レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「竜の学校は山の上」評価

個人的満足度: 65%

作品的星評価 :★★★☆☆ 3/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのマンガかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

漫画「竜の学校は山の上」 レビュー(あらすじ)

勇者は孤独な里帰り、女子中学生の天使は進学に悩み、
ケンタウロスは馬車馬のように働く、
今日も大学の上空には竜が飛ぶ……
あたりまえのように、そこにある非日常。

現実(リアル)と幻想(ファンタジー)が入り混じる
「九井ワールド」へご案内!

ウェブや同人誌即売会で発表された7編に加筆修正を加え、
描き下ろし2編もあわせて収録。

ウェブや同人誌即売会で作品を発表し、
広い世代から注目を集める新星、初の作品集!
【収録作品】『帰郷』『魔王』『魔王城問題』『支配』『代紺山の嫁探し』『現代神話』『進学天使』『竜の学校は山の上』『くず』

Amazonより

漫画「竜の学校は山の上」 作品データ

作者   :九井諒子
掲載誌  :
コミックス:全1巻 短編集
掲載期間 :2011

漫画「竜の学校は山の上」公式サイト

『竜の学校は山の上』特設ページ | Matogrosso
マトグロッソでの連載『ひきだしにテラリウム』も人気が高く、 最新作『ダンジョン飯』が話題沸騰中の九井諒子さん。 さらに魅力をお伝えしたく、ロングセラーの初作品集、 『竜の学校は山の上』の収録全9作+αの紹介と、 短編「進学天使」を1篇丸ごとWEB公開します。

漫画「竜の学校は山の上」 感想

ファンタジー×ファンタジー

「ダンジョン飯」が人気の、九井諒子氏の
初期短編集です。

どこの本屋さんに行っても
目立つところに積まれている「ダンジョン飯」ですが、
手に取ったことは無いので、
初めて触れる作者さんです。

この作品、
作者さんのファンタジー好きが凄く伝わってくるので、
同じようにファンタジー好きの人なら確実にハマるでしょうね。

短編集なので、すぐに終るし、
「アレッ?」となる作品もあるけど
溢れるファンタジー!!!

漫画「竜の学校は山の上」 感想 まとめ

短編集なので、
あっさりと一話一話が終わってしまいます、

その一話一話が面白いかというと、
私にはそうでもなかったのですが、

これでもかというくらいの
RPG的ファンタジーな世界観は、
好きな人に響くだろうことは、
充分に伝わって来ました。

短編だと
どうしても内容が薄くなりがちですので、
同作者の長編「ダンジョン飯」が、

自分に合うかどうかは
非常に興味があるところです。

ファンタジーが好きなら、
読んでみて!!

「竜の学校は山の上」を読んでみる

電子貸本Renta!で「竜の学校は山の上」の無料サンプルを読んでみる!
電子書籍最大級のeBookjapanで「竜の学校は山の上」を試し読みしてみる!
漫画を買うなら漫画全巻ドットコム!「竜の学校は山の上」は、全巻セットで600円!
メルカリ (フリーマーケット)で「竜の学校は山の上」を探してみる

同作者のおすすめ作品

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)