シェアする

部屋用芳香剤とクルマ用芳香剤の違いをメーカーに聞いてみました!その違いとは!?

スポンサーリンク

クルマ用芳香剤は高いと思います!

以前からずっと思っていた、

「クルマ用芳香剤って効かなくて、すぐなくなる割に高くない?」という不満。

詰替え用を売ってはいるけれど、
それも割り高。

効果がすぐになくなるので、
香りを持続しようとすると、
たくさん買う必要があって、
金銭的にも負担に感じていました。

できれば安く済ませたいので、
クルマ用芳香剤の代用できるものはないかと思っていました。
※この記事は、液体の芳香剤を想定して書いています。

クルマ用芳香剤と部屋用芳香剤の違いはどこにあるの?

そもそも、
クルマ用芳香剤と部屋用芳香剤に違いはあるのか?

部屋用芳香剤は、
クルマ用芳香剤と比較すると量はたくさん入っていて、安い。

部屋用芳香剤をクルマで使えるなら助かるし、
マジで代用できるんじゃないですか?

クルマ用芳香剤と部屋用芳香剤の違いをメーカーに聞いてみました

今回は、
「消臭元」でおなじみの小林製薬様のサイトから

「クルマ用芳香剤と部屋用芳香剤の違いは何ですか?」

と問い合わせをしてみました。

小林製薬株式会社 -あったらいいなをカタチにする-
医薬品、スキンケア製品、芳香消臭剤、医療機器の製造、販売。製品情報、楽しいコミュニケーションサイト、オンラインショップ、モニターやプレゼントがあたるお得情報など、あったらいいなをカタチにする小林製薬のホームページです。

すると、
問い合わせをした当日すぐに電話がかかってきました。

回答を要約すると、

「芳香剤・消臭剤の成分としては、大きな違いはなく、
クルマ内の、高温・低温の温度変化の耐える容器の強度と、
振動や揺れに対する漏れ対策がされている」

とのこと。

つまり、違いは「容器」です。

確かに夏場の車内はかなりの高温になりますから、
部屋用芳香剤の薄い容器では不安ですし
振動すると芳香液が漏れそうです。

クルマ用芳香剤が高価なのは、容器代が高いから!?

クルマ用と部屋用の芳香剤・液の成分が同じなら、
容器が高価+クルマ用という付加価値がついた価格だから
高くなってしまうと。

なるほど、
クルマ用液体芳香剤が入っている容器は、
基本厚いガラスで出来ていて、
丈夫そうだし、周囲の温度変化にも強いでしょう。

クルマ用芳香剤と部屋用芳香剤の違いをメーカーに聞いてみました まとめ

結論:
クルマ用芳香剤と部屋用芳香剤の中身に違いはありません!
違うのは、容器!!

ということになりました。

とすると、
クルマ用芳香剤の容器を持っていれば、
芳香液は安い部屋用芳香剤のものを移し替えれば、
節約になりますよ!

部屋用なら400㎖入りで、350円くらいです。

クルマ用芳香剤が高いと思ったことないですか?
・・そうですか。

クルマ用は、4.6㎖ で300円くらい ( ゚Д゚)

今回は、
小林製薬様に問い合わせをして、

クルマ用芳香剤と部屋用芳香剤の違いについて
聞いてみました。

小林製薬様 ありがとうございました。
非常に対応も早く好印象でした!

エアコン吹出し口用に詰替えるなら、
瓶容器のしっかりしたこんなタイプをまず購入した方がよいです。

クルマの芳香剤ってすぐ匂いしなくなるし高い!ので、安くて、香りもしっかりで、長持ちする方法を考えました!

PR:絶対お得!

モッピーを利用すると、楽天で、ヤフーショッピングで、ヤフオクで、ロハコで、それ以外でも、買い物すれば、ポイントが2重で貯まります!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントサイトは得しかない!けど、ASP系セルフバックの高還元率は要チェックですよ!!