シェアする

治験協力費で副収入

sponsored link

治験協力で協力費をもらう

スポンサーリンク

治験を受けて協力費をもらう

「治験」という言葉をご存知でしょうか?
割の良い仕事(アルバイト)を探してみた時に、一度は聞いたことがある言葉かもしれません。

治験とは

治験(ちけん、Clinical trial)とは、
医薬品もしくは医療機器の製造販売に関して、
医薬品医療機器等法上の承認を得るために行われる臨床試験のことである。
元々は、「治療の臨床試験」の略であるという。
Wikipediaより

つまり「治験」とは、法律上の承認を得る前の、検証段階にある「薬」が、
その効果を発揮できるのかを 人の体で試すことです。
生々しく言えば、人体実験 です。

研究を重ねて安全性も大丈夫と判断されたクスリの、
最終段階を検証するのが、
治験ということになります。

治験では、人間で検証する前に、
あらゆる 作用・副作用の調査、

動物実験による検証を経たものしか治験では使われませんので、
当たり前ですが、ほぼ安全です。

ただし、
体や健康は、いつ不測の事態が起こらないとも限らない訳ですから、
そこは、担当の医師や病院がフォローしてくれます。

試すモノが 薬である以上、
何らかの副作用がある可能性はあるので、
恐怖感はありますね( ゚Д゚)

ですから、

リスクを負う分、
協力費が かなり高いのです。

治験で、いくらもらえるのか?

稼ぐという表現は適切でないかもしれないので、
治験で得られる報酬は、協力費と表現します。

治験でもらえる協力費は、
一概にいくらと言うことは出来ません。

基本的に
リスクが高いほど、
拘束期間が長いものほど、
それに比例して報酬が高くなる傾向にあります。

1日・通院のみ で終わるものもあれば、
数日 ~ 1ヶ月程度 施設で生活・・など、

検査の必要に応じて様々なパターンがあるので、

あなたの空いている時間と相談して選ぶのが良いでしょう。

協力費は、先にも書いたように、
条件が一定ではないので、断言できませんが、
1回当たり数千円~数十万円です。

病気を持ってないことが条件、と言うのもありますが、
逆に、

指定の疾患を患っている人を募集していることも多々あるので、

応募するときは、条件をよく読んでから応募するようにしましょう。

拘束時間が長期の案件ですと、
1ヶ月で、40万円も協力費を頂けるということもあるようで、
結構高額を狙うことが出来ます。

高額な案件は、必然的に競争率が上がって、
当選確率が低くなるため、
多くの案件をチェックするために、
複数のサイトに登録しておくと良いですね。

※注意
一度治験を受けると、
1ヶ月~4ヶ月は期間を空けないと、
再度受けることができない場合があります。

治験は長期間がオススメ

治験ではとにかく長期間のものがオススメ、
何十万という、かなりの報酬がもらえるので、
時間がある人は、長期間の方がお勧めです。

入院が必要な治験では、食費や光熱費、宿泊費がかかりません。
入院期間中は、暇かもしれませんが、
スマホやパソコンをしていても大丈夫な場合もあります。

副作用などの、リスクはやはり怖い という方は、
報酬が少ないものを選ぶと良いでしょう、

リスクが少ない=報酬が少ない という当たり前の設定になっています。

とりあえず、
治験サイトに登録しておいて、

自分の年齢や、患っている病気など
条件に合った治験の依頼を受けてから考えてみるのも良いと思います。

どんな治験サイトがある?

臨床試験・治験のボランティア参加関連業務のパイオニアサイト

ニューイング

NEWING治験の例

ニューイングは、日本全国に施設があるので、
どこに住んでいても登録ができるのが特徴です。

老舗の特定非営利活動法人なので、
安心して治験を受けることができます。

< ニューイングの特徴 >

・健康な20歳~35歳の男性には入院試験多数ご案内。
(学生・フリーター大歓迎) ←高報酬です

・生活習慣病やガンやアレルギーなど疾患をお持ちの方に協力してもらう
臨床研究・臨床試験・治験が多数あります。
あらかじめ会員登録いただき、ニューイングからの情報をお待ちください。

・40歳~80歳の会員さん(健康・何らかの疾患をお持ちの方問わず)のご参加機会も多数あります。

・臨床試験・治験へのご参加は、日本国内だけではなく世界の医療の発展に貢献する重要なボランティアです。

・会員登録をされた方には最新の臨床研究・臨床試験・治験の参加者募集情報、
参加したらもらえる謝礼の金額をいち早くメールで案内してくれます。

・会員登録に費用は一切かかりません。
臨床研究・臨床試験・治験へ参加された場合には謝礼が受け取れます。

・ニューイングは臨床研究・臨床試験・治験の参加ボランティア関連業務のパイオニア。
15年の実績でみなさんの不安や疑問にも親切丁寧に対応してくれます。

あなたも治験をはじめませんか?


日本最大級の新薬モニター情報サイト
新薬ネット

日本最大級の新薬モニター情報サイト 高収入が多いのでオススメです。

募集地域は全国14都道府県54ヶ所。
7万人のメール会員ネットワーク&万全のサポート体制、

日本で最大級の治験サイトです。

読書やゲームでくつろぎながら日給2万円~、
3週間で50万円~など、
短期間でガッチリ稼げる高収入アルバイト的情報が満載なのが魅力です。

実施場所は
東京都(33ヶ所)、埼玉県(3ヶ所)、茨城県(1ヶ所)、
静岡県(2ヶ所)、大阪府(6ヶ所)、兵庫県(1ヶ所)、愛知県(1ヶ所)、
福岡県(3ヶ所)、鹿児島県(1ヶ所)、北海道(2ヶ所)

治験をするうえでの説明が丁寧で何かあった時の対応もよいです。

短期高額アルバイトの決定版!【新薬ネット】

VOB

こちらの治験サイトは、
関東・関西・福岡に住んでいる人なら是非登録しておきたい治験サイトです。

とにかく説明など登録者に丁寧に対応してくれるのが好印象です。

【男性】
・20歳以上40歳未満の健康な日本人男性
・BMI数値が18.5以上25未満の方
・関東地区(東京・神奈川・千葉・埼玉)在住の方
・関西地区(大阪・京都・兵庫)在住の方
・福岡在住の方
【女性】
・40歳以上の日本人女性
・BMI数値が18.5以上25未満の方
・関東地区(東京・神奈川・千葉・埼玉)在住の方

満足度95%以上、大阪で治験をお探しならインクロム

大阪の近くに住んでおられる方に最適
糖尿病、高血圧、喘息等
男性型脱毛症(AGA)
気管支喘息 の方など、患っている病気を指定した治験も行われています。

該当の病気に悩んでおられたり、
新しい治療を受けたみたいという方は、
チェックしてみてはいかがでしょうか。

満足度95%以上、大阪で治験をお探しならインクロム

インクロム治験例



V-NET

Vnet治験例

治験参加の事ならV-NET


治験についてもっと知りたい方へのリンク集

【治験とは?】   http://chiken-archive.com/about/
【治験の種類】   http://chiken-archive.com/type/
【治験参加資格】    http://chiken-archive.com/license/
【治験参加の流れ】   http://chiken-archive.com/flow/
【治験申込み方法】   http://chiken-archive.com/request/

sponsored link
スポンサーリンク

シェアする

フォローする