続「カ行」の練習 ≪ファロー四徴症の君へ≫

スポンサーリンク
構音障害(発音障害)

言葉の相談室には
月に2回行かせて貰っています。

「サ行」に関しては、

娘自身、
普段から意識して発音をしていることもあり、
ほとんど違和感がなくなってきた ところです。

スポンサーリンク

「カ行」の練習

ということで、

本格的に「カ行」の練習ということで
言葉の相談室に行ってきました。

先生と一緒に練習するのですが、
「ガ行」から「カ行」へだんだん移行させる
方法でやっています。

空気の引っかかりの按配で、
ガ を軽く言うと カ に近い音が出てくるという感じです。

コツは分かったけど、続かない

前回も書いたかもしれませんが、

一度コツがわかると、
何回かは続けて出来るのですが、

少し時間が経つと、
今までどおりの発音に戻ってしまうので、

ここからは、
本人の意識の問題になってくると思います。

ですので、

娘本人が、
やる気をなくさないように 、

褒めることや
モノやお菓子で釣りながら、

やっていければいいですねぇ。

小学生まであと2ヶ月

小学校入学まで
あと2ヶ月、

娘の名前の中に「カ行」が2文字あるので、
なんとしても

「カ行」が出来るようにして、

小学校に入れてあげたいと思います。

コメント