検診 in 倉敷中央病院 2014.7 ≪ファロー四徴症の君へ≫

スポンサーリンク
ファロー四徴症
スポンサーリンク

倉敷中央病院での検診

年に一回になった
倉敷中央病院での小児科の検診に行って来ました。

この日のメニューは、

① 心電図

② 心エコー

③ 先生の検診

このような
いつものパターンでしたが、

早い時刻の先生の検診予約が取れなかったため、

検診を受けるまで
押しに押して2時間待ちですよ~。

予約時間が遅い分どんどん伸びていくんですよね、
待ち時間。

そんな待ち時間、

「買い物の時間が無くなる」と、

1人ひたすら不満を吐き出している人が居ました。

そう、
嫁さんです。

本来の目的は、病院での検診なので、
仕方ないじゃん と思うんですけどね。

そんなことより
検診の結果です。

検診の結果

事前に終わらせていた
心電図と心エコーの結果を見ながら
先生から現状を聞くわけですが・・・。

前回より(私が行けたのは2年前で、1年前は行けなかった)
ちょっと先生の話しぶりが気にかかりましたね。

内容的には、
肺動脈内での逆流があること、

心室の壁から
少し漏れがあるのではないかということ、

を教えてくれたのですが、

前回は
それほど心配はないことが話しぶりから
感じられたのに・・。

症状としては、
手術した子には良く見られることで、
現在すぐに処置が必要なものではないし、
そこまで心配するほどではないが、

今後、
体が大きくなるにつれて
心臓への負担が増した時にどうなるか?
ということでした。

おそらく、
手を加える時期は
2.30年後くらいかなぁ と。

また、
運動制限なども
本人がしんどくないならば、
すれば良いということでした。
(プールが始まったのでそれも可)

こうして
私としては
結果はある程度予想していたとおりでしたが、

先生の話し方が気にかかってしまった
感じではありました。

まぁ、
また来年には
娘ももっと大きくなっていることだろうし
症状の進展があっては困るのですが、

成長につれて無理が出てくる部分は
致し方ないところではあるので
受け入れるしか無いのでしょうね。

いざ買物へ

これにて
検診も終わったし
買い物でも行きますか?

この日はイオンがいいというので、
そっちへ。

娘と私は
妖怪ウォッチの
ウェハースやマグネットでも探しに行ってるよ。

近くにイオンがあるなら持っておくと便利!

コメント