シェアする

5ナンバーミニバン選びで、最重要視したポイント

スポンサーリンク

中古ミニバンを買おうと思います

息子が中学生になったこの春。

家から少し離れた場所をホームとしている
野球のクラブチームに入りました。

野球の練習は、平日夜に2日、土日祝は丸1日というスケジュールで、
息子もハードだけれど、

親も 送り迎え だけでも大変、
かなりの時間を取られることになります。

今まで乗っていたクルマの車検も近いし、
既に18万キロ!乗っているし、

野球の試合ともなれば、選手を乗せていくこともあるかと思い、
お金はないけれど、ミニバンに買い替えることにしました。

予算は100万円(フルローン( ;∀;))

予算100万円で何が買えるのか?

そういった事情もあって、ミニバンを買うことにしましたが、
どれが良いのか検討します。

嫁さんと相談して、アルファードクラスの幅の広いクルマは、
大きすぎるので、ヤメ。
元の値段が高い分、予算100万円だと、年式が古くなってしまいます。

5ナンバークラスの車種から選ぶことにします。
(それぞれ現行車の1世代前の型式)

このクラスは、

トヨタ ノア・ボクシー(ZRR7型)

ニッサン セレナ(C26型)

ホンダ ステップワゴン(RK型)

この3択になります。

スズキ ランディもありますが、あれは、セレナなので( ゚Д゚)

ここで、100万円程度の予算だと、
現行型を買うことは不可能なので、
写真にあるように、

5年落ちくらいの1世代前の型しか買えません。
(事故の有無・程度によりますが)

重要なのは、3列目シートの格納方法

ここで重要視したのが、
3列目シートの収納がどうなるのかというところです。

ノア・セレナ と ステップワゴンの3列目シートの収納の仕方には大きな差があります。

ノア・セレナは、サイドに跳ね上げ式

サイド跳ね上げ式

ステップワゴンは、床下収納式

ステップワゴンRK

画像はこちらからお借りしました

ステップワゴン
ステップワゴンのシートアレンジをしてみました。 まずは、セカンドタンブルシートを前面にハネ上げした状態。 身長170センチ程度の人間ならなんとか足を伸ばせるか?というく…

現行型の新車(2017.06現在)もこの図式は変わりません。

通常使用で、3列目のシートを使わないのであれば、
3列目シートは床下に収納したままで、荷室を大きく取りたいと
我が家では考えました。

さらに、ステップワゴンは、
2列目シートを跳ね上げることもできるので、

そうすれば、
運転席の後ろは広大でフラットなスペースが出現します。

ということで、

サードシートに荷室を邪魔されず、大きく使えるほうが好みなので、
ステップワゴンが最も良いと思います!

ステップワゴン(RK型)を選択

ステップワゴン(RK1型)を購入することに決めて、
知り合いのクルマ屋さんに
オークションから買ってきてもらうことにしました。

現在探してもらっている最中なので、
状況が進展したら記事を書こうと思います。

2リッタークラスのミニバンの
メーカー毎の大きな特徴は、

3列目シートの格納にあり!

ステップワゴンくらいのスペースがあれば、
仕事の現場用作業車的に使うのも充分可能なのではと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする