産まれて1ヶ月経ちました ≪ファロー四徴症の君へ≫

スポンサーリンク
ファロー四徴症



2008.1.○○

私は、正月休みが関係ない仕事に就いているので、
なかなか更新できない状況が続いていました。

近況を書いてみようと思います。

ちょうど 娘が産まれて1ヶ月経ちました。

この1ヶ月間、

いろんなことが ありすぎて、

なんにも消化できていない感じがします。

嫁さんと、子供達は嫁さんの実家にずっと帰っていて、

私は普段住んでいるアパートを基本に、

ご飯を食べに 私の実家に帰ったりしているので、
あまり娘には会っていない状況です。

仕事が終わるのが遅いので、
嫁さんの実家を 夜遅く訪ねるのも

すこし遠慮してしまいます。

というのも、

嫁さん と 息子 と 娘 を一度に迎え入れた 
義父さん義母さんが、

息子の元気が有り余っていて、
常に目が離せない状況で、参っているって聞いたし、

嫁さんに、
私の仕事が休みの前の日に 
「泊まりにいこうか?」と聞いてみると、

「夜もあまり眠れないし、
 ○○(私)が行くと、余分なことをしなければいけなくなるから大変だ!」

みたいなことを言われてしまったからね!! ( ;∀;)

私の正月の休みは、2日と4日で、

2日は嫁さんの実家に行って、
娘と面会?することができました。

嫁さんは、
なにやら義父さんと喧嘩状態にあるらしく、

いつもに増して
険悪な雰囲気を撒き散らしていました。

娘は、
ミルクを飲むのが少しずつ速くなってきたので、
(軟口蓋裂のせいか、吸う力が弱い)
ミルクを飲ませるのも 多少 楽になってきたようです。

でも、
嫁さんの乳から直接吸うことができないので、
(吸う力がないのと、乳頭が短いのが原因か?)
搾乳したものを保存して、それを温めて哺乳瓶で与えています。

搾乳する時間、
温めて哺乳瓶で飲ませる時間、

それだけでも 結構時間が掛かるので
嫁さんは しんどいだろうと思います。

寝る時間がない!

暇をみつけて寝ていたら、息子が邪魔しに行く。
 ↓ ↓
キレる。

こんな毎日。

だから今は、
できるだけ 私の実家で息子を預かって 面倒を見るようにして、

私は息子と過ごす。

そして 
嫁さんの実家にはあまり行かないように。
そんなパターンになっています。

娘の状態は、
特に変わったこともなく順調です。

顔色も赤ちゃんにしては色白で、
力を入れると赤青黒い微妙に表現しにくい色がおでこのあたりに顕著に見られる感じ。
(チアノーゼの軽いかんじかな)

体重は計ってないので わからないけど、
あまり大きくなった印象はありません。

あとは、

目が 大きくて非常にかわいい。
鼻は 高い。
指も 長くてしなやか。
足も すらっとしている。
髪も 多い。

とにかく かわいい

そんなところかな (´Д`)

結局、
未だ今年に入って娘を見たのは1月2日の 1日だけ。

4日の日は休みだったけど、
私の実家に姉夫婦が来ていたので、息子と一緒に実家で過ごしていました。

そこへメールが・・・・。
嫁さんだ。

「休みなら 少しでも 娘に会いに来てくれたらいいのに!!」

 へ?

ちょっと怒ってるような ニュアンスを感じました。

息子が居なくて、
少しはゆっくりできるんじゃないん?

どーせーゆうん?(どうすればいいの?)

なにか腑に落ちないけど、
嫁さんは私に会いたいんだなw

そう解釈することにしました。

これからのこと、

力を合わせないと やっていけないもんな。

時間あるときは、
できるだけ行くから 待っててな!

という気持ちと

行ったら行ったで、余計に疲れるって言われるし、

どっちなの!?



コメント