漫画「時の行者」レビュー&感想 日本の歴史的事件(戦国~江戸時代)を知るとっかかりにどうですか?

スポンサーリンク
読んでみて!感動マンガ

漫画「時の行者」/作者:横山光輝 レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「時の行者」評価

個人的満足度: 68%

作品的星評価 :★★☆☆☆ 2/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのマンガかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

漫画「時の行者」 レビュー(あらすじ)

Amazonより

漫画「時の行者」 作品データ

作者   :横山光輝
掲載誌  :少年マガジン
コミックス:文庫版:上中下3巻完結
掲載期間 :1976~1979

漫画「時の行者」

漫画「時の行者」 感想

歴史をたどるタイムトラベルもの

未来からタイムスリップした少年が、
歴史的事件に遭遇しながらその出来事の経緯や時代背景を
知ることのできる物語です。

戦国時代末期から、江戸時代中期の出来事が
取りあげられています。

「時の行者」に出てくる歴史的事件

• 本能寺の変
• 関ヶ原の闘い
• 豊臣家滅亡
• 宇都宮釣り天井
• 駿河大納言
• 島原の乱
• 寛永の大飢饉
• 由井正雪
• 佐倉騒動
• 浄瑠璃坂の仇討
• 火付盗賊改め
• 元禄犬騒動
• 元禄の豪商
• 将軍家継承争い
• 吉宗の倹約政治
• 天一坊事件
• 吉宗と宗春
• 江戸の大嵐
• 宝暦の一揆

漫画「時の行者」 感想 まとめ

「時の行者」の物語としては、
その事件のある時代にタイムスリップした主人公が、
事件の当事者とかかわりながら、事件の経緯や背景が語られていくスタイルで、
1話完結です。

正直、
内容的に、
面白いとか面白くないもなにもないですが、
歴史的事件の情報として、
受け取りやすい・読みやすいのが良いところです。

日本史を選択して受験する人などは、
ちょっと暇な時に、
横山光輝の「徳川家康」「織田信長」などのマンガでも読んで
何か印象に残るエピソードなどに触れるだけでも
その人物や、歴史に興味を持つきっかけになると思うので、

ちょっと古くて、画も微妙なのだけど
最初の歴史漫画として、強くお勧めします!

「時の行者」を読んでみる

電子貸本Renta!で「時の行者」の無料サンプルを読んでみる!
電子書籍最大級のeBookjapanで「時の行者」を試し読みしてみる!
漫画を買うなら漫画全巻ドットコム!「時の行者」は、全巻セットで2,000円!
メルカリ (フリーマーケット)で「時の行者」を探してみる

同作者:横山光輝 さんのおすすめ作品

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)

コメント