新プリキュアが、毎年登場する必要性を知るのは、親になったから・・

スポンサーリンク
家族の軌跡

2014.2.12

スポンサーリンク

2月になると新しいプリキュアが始まる

新しいプリキュア

「ハピネスチャージプリキュア」

が始まりました。

娘は、
小さい時からプリキュアが大好きで、
「スイートプリキュア」から本格的に見ているのです。

そして、
今回の新しいプリキュアも
楽しみにしていました。

私も、
「スマイルプリキュア」の映画を
(絵本の中はみんなチグハグ!)
一緒に見に行って、

友達を大切にする想いに感動して涙したものです。
(少し恥ずかしいのだけど)

でも新しくなる度に
親として思うのは、

「あぁ、また変わるのか~。」

ということではないでしょうか?

キャラクターが変わる事によって、

今までのものを古く見せ
新たな需要を無理やり作り出す。

新しいプリキュアが始まる時には、
新しいおもちゃも売り出されてるし!!

そんな、
大人の事情を感じながら、

「あぁ、またか。」

と思うのです。

子供達にはそんなこと
全く関係ないから、

新しいのを楽しみにしていて、
純粋に見たいと思っているので

それはそれでいいのだけど、

どうしても、
新しいプリキュアが持っているグッズ(おもちゃ)を欲しがるので、

毎年「買って 買って」とうるさいのです。

息子は大人の術中にハマらなかった

息子はその点、よかったですね。

嫁さんが電車好きに誘導したこともあって、
「戦隊モノ」や「ヒーローモノ」に全然興味ありませんでしたから。

「機関車トーマス」は好きでしたけど、

トーマスはキャラクターほぼ変わりませんからw。

あと、好きなのは、
プラレールとリアル電車ですから。

素晴らしい。

そんなこんなで、

娘は

もう
言っています。

「今度の誕生日、

 ハピネスチャージプリキュアの

 おもちゃ買って~。」

って、
あなたの
誕生日12月じゃん。
(この時はまだ2月)

ちなみに、
私が一番好きなプリキュアは、

「スマイルプリキュア」ですっ!

おしまい

女の子のプレゼントにはプリキュアグッズがイイかも?

コメント