シェアする

ランドセルと君 ≪ファロー四徴症の君へ≫

スポンサーリンク

ランドセルは売り切れます!

秋口くらいから
(もっと早いですかね( ゚Д゚))

来年度の新一年生向けの、
ランドセル商戦が始まりましたね。

娘も、

来年は小学生になりますので
ランドセルを用意しなければなりません。

おじいちゃんや、おばあちゃんに買ってもらうという
パターンも多いのではないかと思います。

ただ、

じいちゃん ばあちゃんは、のんびりしているので、

「さぁ、一緒に買いに行こう」という時には、

子供が欲しい商品は売り切れ・・・( ;∀;)

ということも十分考えられます。

息子の時に初めて知ったのですが、
ランドセルって売り切れるんですよ!

しかも早い時期に。(人気商品は)

息子の時に、それを知ったので、

もう、
早めとは言えないかもしれませんが

先日ランドセルを買いに行ってきました。

ランドセル購入

幸い、

娘が気に入っていた色のランドセルが、
その店では現品限りで残っていて、
購入することができました。

背負えるのかい?ランドセル

ランドセルを買うのはいいのですが、

心配なのは、

それを背負って小学校まで歩いて行けるのか?

ですよね。

成長ホルモンの検査を受けて 、
分泌されているという診断で 、

様子を見ている所ですが、
それなりに大きくなっているように感じます。

抱っこするにも
確実に重くなってるのがわかるし、

いつの間に
冷蔵庫のドアに頭が当たるようになっていました。

息子のランドセルを持ってみると
非常に重いし、

(息子は1年生の頃から、
時間割をしなくてもよい技を編み出していました!

その方法とは・・・

学校に置いて帰る ではありません!

それは、

教科書を 全部 持って行って、

全部 持って帰る という荒技です。

3年生の今までやり続けています。)

教科書って重いので、
娘が背負うと、ひっくり返る危険性すら感じます。

嬉しすぎるランドセル

そんな娘ですが、

家に帰ると、
うれしくて 、嬉しくて、

新しいランドセルを背負いたい!!というので、

背負ってみました(´Д`)

後ろから見ると、
ランドセルが歩いているように見えるw。

笑いごとではないのですが・・。

でも、
小学校に行くことを楽しみにして 、

目を輝かせて
ランドセル出して と言ってくる娘を見て、

幸せな気持ちになりました。

小学校に上がる前までに、
急に大きくなることはあり得ませんが、

少しづつでも追いついていけるように、

沢山 ご飯を食べて
しっかり 睡眠取って、
適度に 運動もして、

そんな感じで頑張って行こうなぁ。

今時は、
ランドセル戦線は、春先から始まっているらしいですYO!

じいちゃんばぁちゃんに催促するのもアレなんですけど、
早めに確保するのが吉ですね。

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

フォローする