シェアする

消防設備士資格を持ってるとコストがかかる!消防設備士義務講習を受講しないとどうなるか調べました!

スポンサーリンク

消防設備士資格を維持するのにはコストがかかる

消防設備士資格が、他の資格と大きく違うところは、

定期的に「義務講習を受けなければならない」というところです。

このシステム、結構厄介で、

そのまま受け取れば、
資格を維持するのにお金がかかることを意味します。

消防設備士の義務講習について

受講時期

消防設備士の免状を取得した人は、
免状交付後は 2年以内、
その後は   5年以内 ごとに、

都道府県知事が開催する講習に参加する必要があります。

消防設備関連の業務に就いていなくても
受講の義務があります。

その目的は、新しい設備の知識や技能の習得です。

消防設備を安全に取り扱うためには、
常に最新の知識や技術を持っていなければなりません。

講習の区分について

義務講習は4区分に分かれており、
所持している免状の種類によって受講する講習が決まります。

* 消火設備:1・2・3類(甲・乙)
* 警報設備:4類(甲・乙)・7類(乙)
* 避難設備、消火器:5類(甲・乙)・6類(乙)
* 特殊消防設備:特類

講習概要

義務講習の日時は都道府県ごとの各会場によって異なります。
年に1~2回開催されているため、
一般財団法人消防設備安全協会のホームページで確認してください。

日本消防設備安全センター
申請及び問い合わせ先リストページ

受講料は1区分の講習が7,000円となっています。

各都道府県の消防本部、消防署などに置いてある受講申請書に必要事項を記入し、
消防設備協会の各支部に持参または郵送で提出してください。

先着順で受講できるため、早めに手続きを行いましょう。

講習内容と流れ

講習時間は9:00~17:00です。
午前中は法令、午後は工事、整備など区分ごとの専門講義が行われ、
最後に効果測定です。

法改正や最近の事故事例なども紹介されますので、
しっかりと聞いておきましょう。

当日は会場で座席番号を確認し、指定された席に座ってください。

半年以内に違う区分の講習を受けている場合は、
午前中の科目が免除されるということも覚えておきましょう。

講習における試験について
講習の最後に行われる試験を「効果測定」と言います。
20分で10問の問題を解くことになりますが、

3問合っていれば合格です。
効果測定の合格率は95%以上と高く、
ほとんどの人が一発で合格になります。
不合格になった場合は、
その場で再テストです。

消防設備士資格の維持にはお金がかかる

消防設備士の資格を持っていても、

実際に、消防点検を仕事にしている とか、

会社が義務講習費用を負担してくれる、という訳ではないなら、

講習受けたくないですよね?

だって、講習受講費用 7,000円 + 丸一日 かかりますから。

会社一日休みを取って、更にお金を失うのは、
イタ過ぎると思います。

特類は考慮しないとしても、
3区分の講習を受ける必要があれば、結構な支出になりますし、
業務上使っていない資格なら尚更イタイですよね( ゚Д゚)

※本当は受けなければなりません

私は義務講習を当分 受けていません けど、
ずっと 講習を受けなかったらどうなるのでしょうか?

消防設備士の義務講習を受けなかったら資格はどうなるのか?
消防設備士の免許 取り消しになるのでしょうか?

ネットで調べたところ、
主だった解答は、下記ようになっています。

Q. 講習受講義務違反だけで免許が取り消しになることはありますか?

A.過去3年の違反点数が20点を超えると免許が取り消しになりますが、
受講義務だけの違反では最高でも15点までしか減点されません。

消防設備や点検にかかわる業務についていない場合、
他の減点される要因がないので、

講習受講義務違反だけでは、免許取り消しは無いようです。

と言いますか、私自身取り消しになってはいませんし。

講習受講義務違反していても、資格受験は可能

講習受講していなかったら、
消防設備士試験を新たに受けることができないのか?と、

そんな疑問も湧いてくるのですが、

経験上
そんなことは無くて、

普通になんでも受けれます。

受験申し込みをネットからするときも、
「講習受講していません!」などと、
咎められることはありません。

消防設備士 講習受講しなければどうなるか まとめ

消防設備士には、期間内の講習受講義務があるけれど、
受講しなくても消防設備士免許を剥奪されることはありません。

※講習受講義務違反以外の減点がある場合を除く

ですので、

免許を取ったら、講習受けなくちゃならないし、
お金も時間もかかる、

ヘタしたら、
会社から資格手当で貰っている金額よりも高くなってしまうなぁ。

なんて考えなくても
大丈夫なのではないでしょうか。

でも、
消防設備も日々 改良進化していますし、

義務講習を受けることによって、
新しい技術や知識、考え方などを、得るきっかけ(義務だけど)になることは重要なことだと思います。

ですので、

差し支えない人は、
必ず受講義務を果たしたほうが良いですね。

※個人の意見です。義務違反を勧めているわけではありません。

参考にさせていただいたサイト様

消防設備士の義務講習はなぜ必要なのか? 免許取り消しを防ぐために!
消防設備士の義務講習についてご存じでしょうか? 消防設備士とは、消防用設備の工事や点検、整備を行う上で必要な国家資格です。資格を取得するためには試験に合格する必要があり、特に甲種は難易度の高い試験と...

今、私の消防設備士試験のおススメ参考書シリーズはオーム社の
集中ゼミシリーズです。5類は落ちましたけど、3類はこれで受かりました( ;∀;)
この新しいオーム社のシリーズは今までのと違い イイ感じです。