シェアする

今度は 息子の腹イタ ≪家族の軌跡≫

sponsored link
スポンサーリンク

息子も突然の腹イタ

今回は、息子・・・。

ある土曜日の午前中、
さっきまで 楽しそうに私とキャッチボールをして遊んでいた息子が、

急に、お腹が痛いと言って、
2階に上がり、布団に入って出てこなくなりました。

2時間くらい 静かだったでしょうか?

普段は うるさくて かなわないくらい、
声も大きく、独り言というか、野球の応援歌を延々と歌っているので、

常に
「静かにしなさい!」と言ってるような気がするのですが、

思いがけず静かだと、少し心配になりますね(´Д`)

息子の腹イタについては、

半年くらい前にも一度、
安佐動物園に行ったときに、腹が痛いと言い出して、
歩けないって言うから、

車いすを借りて回ったことがあります。

この日は、

娘の絵画教室があったので、私が送って行って、
娘の教室が終わるまでの間、家で息子と嫁さんは留守番、

私は絵画教室が終わるまでの、束の間の自由時間 を満喫していると 電話が。

嫁さん だ。

「○○(息子)が、お腹痛いって、泣いてるから、
娘を早めに迎えに行って、病院連れて行ってくれる?
準備しとくから。」

小4の息子が、
腹が痛いくらいで泣くって、
尋常じゃないなぁ。大丈夫か?

定番の盲腸かな?とも思ったけど、
嫁さんによると場所が違うようだ。

とにかく、

病院で見てもらわないと何もわからないし、
急いで帰って 当番医へ行くことに。(家族全員で)

一旦 家に帰ると、歩くのもままならない程 お腹が痛い息子が、
そろそろと家から出てきてクルマに乗り込みました。

病院に着くと、息子と嫁さんだけ降ろして、
娘と私はクルマで待期です。(娘は普通に寝てたので)

それにしても
なかなか終わらない、2時間くらい経ったでしょうか。

娘も起きたので、病院内に行ってみるも、
やっと診察室に入ったのだろう、姿が見えなかったので一旦クルマに戻ると

嫁さんからメールが!

「今、支払い中」とのこと。

腹イタの原因は?

診察が終わったようだけど、
いったい何だったの?

息子が帰って来てる様子を見ると、
もう、普通に歩いてる。


「もう、痛くないの?」

息子
「うん」


「なんだったん?」

嫁さん
「レントゲン撮って貰ったら、腸に何か映っていて、
それが原因だろうって。」


「腸の何かって・・・?」

嫁さん
「便秘ってこと!」


「なんだ、それだけ?じゃぁ、たいしたことないなぁ、
いつも野菜残してるから そうなるんじゃないの?
ちゃんと食べんと。」

息子
「・・・へぇ・・・ 」

便秘って、遺伝も関係あるのだろうか?

私も 常に便秘気味で、
(食べ物の好き嫌いは無い)
以前にはこんなこともあった。

健康診断からのラブレターⅠ ≪日々を生きます≫

調べてみると、
腸の長い人は便秘になりやすいとのこと。

私も 腸が長い と言われてるし、
息子にも関係してるかもしれません。

そうだとすれば、
もっと野菜を食べさせるようにするとか気を付けなければ。

ということで、
土曜日の午後が丸潰れになった 「息子の腹イタ」事件でしたが、

たいしたことじゃなくて 良かった。

帰り道、あたりはすっかり暗くなって、
ご飯の用意もしてないし、食事でもして帰ろうか。

息子・娘
「寿司が イイ~」


「じゃぁ、カッパ寿司 行こうか。」

息子よ、
腹イタの後でも 結構 食べるのね。

エンゲル係数は 上がるばかりです。

おしまい



sponsored link
スポンサーリンク

シェアする

フォローする