シェアする

再々発行したYahoo!JAPANカードをファミリーマートで使ってみた結果、クレジットカードが壊れた原因は、手帳タイプのスマホケースでした!

sponsored link
スポンサーリンク

T-ポイント系の店でヤフーカードが使えない!

ヤフージャパンカードを作って、
自分の決済範囲の買い物は、
出来るだけヤフーカードで精算して、

現金を持ち歩かないスタイルで
生活しようと意気込んでいた矢先。

最も押さえておきたい、
ツタヤやファミリーマートで、
何故か Yahoo!ジャパンカードが全く使えない状況になっていました。

詳しい状況はこの記事にて ↓
https://affi-drifter.com/yahoojapancard-notreading/

一番最初に来たカードが、初めからダメで、
心が折れかけてはいたものの、

ネットからの申し込みだけで、
簡単に無料で再発行してくれたのが救いでした。

何故 T-ポイントだけカードが通らないのだろう?

カードが使えなくなった原因が何なのか?
を突き止めなければなりませんが、

一枚目は初期不良という可能性もある。

それか、
もしかしたら

ヤフーカードが来たと同時に使い始めた
手帳タイプのスマホケース(止め具が磁石タイプ)かなとは思っていたけれど・・。

そのあたりのことを考えてみましょう。

手帳タイプのスマホケースにカードを入れると、
カードの磁気の部分が、止め具用の磁石のところにぴったり当たるんです!

一枚目の時は、特に意識せずに普通にクレジットカードを挿していたので、
磁石の影響をガッツリ受けていたハズです。

2枚目が来て、スマホケースはそのまま使用してましたが、
またカードが壊れるのは嫌なので、

対策として、(気休め程度かもしれないけど)
カードを挿す向きを反対にして、磁石から遠い方にカードの磁気部が収まるようにしました。

その結果・・・

使えなかった!!( ;∀;)

一枚目の時と全く同じ現象が起こってしまいました。
つまり、T-ポイントの読み取りが全然できない!
けれど、クレジットは使える。

ただ、
このままでは本来の目的を達成できないし、
T-ポイントが貯まる店では、レジで手打ちにて入力して貰わないといけないから
本当に使いづらい!

ヤフージャパンカード サービスセンターの回答は?

とうとうサービスセンターに電話しました。

で、現状を報告。

すると、

「最近 スマホケースの磁石による磁気不良が頻発してます。」

「磁石付きスマホケースと同時に使わないで下さい。」と

さらりと言われました。

そして すんなり
再々発行してもらうことに・・(再び無料)

と同時に、
スマホケースの止め具が磁石じゃないヤツを買うことにしました。

初めての
再々発行したばかりのヤフーカード&磁石じゃないスマホケースの組み合わせ。

ここでやっと万全の体制ですね( ゚Д゚)

結果は・・

イイっ!!
◎◎◎(*´ω`*) 気持ちよく通る!!

やはり、
スマホケースの磁石が悪さをしていたと断定してよさそうです。

磁石が特別強い感じはしませんでしたが、
意外と影響があるのでしょうね。

結局、今まで
クレジットカードの磁気が壊れていた部分は、T-ポイントの部分だけで、

クレジット機能 単体では壊れてないので、
T-ポイント部分の磁気が弱かったということですかね、

同じ症状が2枚で出ていたので間違いないでしょう。

ということで、
磁石を止め具に使っている、手帳型のスマホケースって多いと思いますけど
磁気カードとの相性によっては、

一発で壊れてしまう可能性があるので、
(ホントに一撃です)

クレジットカードや、
磁気カードをスマホケースに入れようと思う方は、

磁石が付いてないタイプのケースを選ぶべきですね。
(選択肢が結構少なくなりますけど)

最後になりますが、
ヤフーカードの関係者のかた、
2枚も無料で再発行して頂きありがとうございました。
私の認識不足でご迷惑をお掛けしました m(__)m

Yahoo!JAPANカードを 最もお得に作る方法と注意点(ヤフーカード)



sponsored link
スポンサーリンク

シェアする

フォローする