シェアする

オーバーレイ広告をアドプレッソからnend(ネンド)に乗り換えた理由

スポンサーリンク

今までオーバーレイ広告はアドプレッソでした

今まで、
このブログ「アフィドリ」で使用している広告のうち、
オーバーレイ広告(スマホの画面下に表示される広告)には、
アドプレッソさんを使わせてもらっていました。

ADPRESSO(アドプレッソ)とは、
大手ASPのバリューコマースが手掛ける、
スマホ向けクリック型広告会社といった位置づけです。

A8.netに対する、nend(ネンド)と同様の関係と言えば
分かりやすいでしょうか。

アドプレッソを使い始めたきっかけは、
バリューコマースで広告を捜している時こんな文言を見つけたから。

「 ★☆報酬条件変更で報酬が大幅UP☆★
1/26より新規登録後に広告掲載で報酬が1296円!!

自己購入も報酬対象となります。
是非バリューポイントクラブより申込ください…」

この文言を読んで、
別のブログでは、ネンドを使っているけれど、
アドプレッソを試してみるのもいいかも?

登録して広告掲載すると報酬も貰えるし・・・、

そう思ったのが、アドプレッソを使い始めたきっかけです。

アドプレッソのクリック単価

アドプレッソのクリック単価が、ネンドと比較してどうなのか?
というのが最も知りたいところでしょう。

私のこのブログでの単価しかわかりませんが、

クリック単価は、

概ね 5円 前後 でした。

ただ、このブログ自体のページビューが少ないですし、
沢山のユーザーがいるサイトならば、
もっと単価が高いのではないかと思います。

ハッキリ言うと、
ネンドの約1/2程度の単価ですね。

ネンドは 約9円(広告によって違うようです)ですから。

完全にネンドが圧倒しています。

使いやすさもネンドの方が良い

アドプレッソのオーバーレイ広告を、
ワードプレステーマ「Simplicity2」に表示させる方法を以前書きましたが、

ちなみに、
ネンドのオーバーレイ広告も同じところに置き換えれば
Simplicity2では表示できますので、
下記の記事を参考にしてみてください。
https://affi-drifter.com/adpresso-overlay/

アドプレッソは、
script と、広告枠コードを別々に書いてあって、
私のような素人には理解しにくいと思いました。

その点、
ネンドの方が、広告自体の貼り方は わかりやすいと思います。

アドプレッソとネンドどっちが良いのか 結論

アドプレッソは、クリック単価が安いのが致命的。

支払最低金額に到達するまでに何年かかるの!?といったサイトレベルですので、

もう一つのブログで使っているネンドに乗り換えて、
報酬の分散を防いで、

少しでも、早く報酬を受け取れるくらいの金額にした方が
良いと考えました。

ただ、
バリューコマースは大手ASPで、独占広告も多いし、
サイトやブログを持っている人は、

バリューコマースを通してアドプレッソに登録して、
広告掲載で報酬が発生するので、やってみても良いと思います。

バリューコマース公式サイトへ

アドプレッソ公式サイトへ

ネンド公式サイトへ