シェアする

ネットからの収入の種類

スポンサーリンク

ネット収入の種類

ネットからの収入には、いくつかの種類があります。

「ポイントサイト」
「広告メールの受信&クリック」
「アンケート」
「CM動画視聴」
「アフィリエイト」
「ドロップシッピング」
「クラウドソーシング」

他にもあるかもしれません。

初めての方でも簡単にできるものが多いので、
あなたのスタイルに合ったものから始めるとよいと思います。

ネットで収入 種類別特徴

ネット収入の種類 必要なモノ 必要時間 難易度 報酬 ひとこと
ポイントサイト メールアドレス ☆☆☆ 自己購入で稼げます
広告メール メールアドレス 毎日地道にコツコツやるべし
アンケート メールアドレス ☆☆ ☆☆ 来るアンケートは逃さない
CM動画視聴 メールアドレス ☆☆ ☆☆ 慣れれば他の事しながら片手間で
アフィリエイト メールアドレス

ブログ

サイト

☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ アクセスを集められれば

勝算が出てくる

ドロップシッピング

ネットショップ

メールアドレス

ブログ

サイト

☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ アクセスを集められれば

勝算が出てくる

クラウドソーシング メールアドレス ☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆ 固定客が付けば安定して稼げる

ネットで収入の種類 まとめ&総評

「広告メールの受信&クリック」

最も簡単に始められるのは、
「広告メールの受信&クリック」 です。
簡単で時間がかからない分、単価が安いので大きく稼ぐには向いていませんが、確実にポイントを貯めることが出来ます。

「アンケート」

「アンケート」は、少し時間がかかりますが、その分単価は高め。
慣れてくると早く回答することもできますし、入力ツールもあります。

「クラウドソーシング」

「クラウドソーシング」は、ほぼ在宅アルバイトといっても良いでしょう。
クラウドソーシング会社に登録して、
クライアントから依頼された内容の記事を、代行で書くなどの仕事をすれば、報酬を得ることが出来ます。

「アフィリエイト」「ドロップシッピング」

大きく稼ぎたいなら、
自分自身でブログやサイトを運営して「アフィリエイト」や「ドロップシッピング」に挑戦すべきです。

Seesaaブログ・FC2ブログなどの無料ブログでも、アフィリエイトに寛容なところもあります。
ひと山 当てる!そんなチャレンジャー向けの方法です。

当サイトでは、
できるだけ無料で、安心して登録できる信用あるサイトのみを紹介していきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする