アニメ「図書館戦争」レビュー&感想 図書のために戦闘が起こる設定には引っかかるけど、ラブストリーとしては及第点!

スポンサーリンク
オトナの厳選アニメ

アニメ「図書館戦争」/原作:有川浩 レビュー&感想

スポンサーリンク

アニメ「図書館戦争」評価

個人的満足度: 80%

作品的星評価 :★★★★☆ 4/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのアニメかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再視聴時は評価が違う可能性があります。

アニメ「図書館戦争」 レビュー(あらすじ)

2019年(正化31年)。
公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる
『メディア良化法』の成立から30年が経ち、
メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。

念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、
両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い出せないまま、
軍事訓練に励む毎日を送っていた。

郁は高校時代、書店でメディア良化隊員に本を奪われそうになったところを、
一人の図書隊員に救われたことがある。

その「正義の味方ぶり」に憧れ、
顔も憶えていない図書隊員を王子様と慕い、
自分も図書隊に入隊して本を守ることを決意したのだ。

やがて、卓越した運動能力と情熱が買われ、
郁は、エリートによる精鋭部隊である
“ライブラリー・タスクフォース(図書特殊部隊)”に配属されるのだが・・・。

Amazonプライムビデオより

アニメ「図書館戦争」 作品データ


原作   :有川浩
監督   :浜名孝行
放送期間 :2008  全12話
アニメ制作:Production I.G

アニメ「図書館戦争」公式サイト

「図書館戦争」公式サイト
2008年4月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送のアニメ「図書館戦争」公式サイト
<ノイタミナ>図書館戦争 - フジテレビ
<ノイタミナ>図書館戦争 - 番組情報。

マンガ版「図書館戦争」公式サイト

小説版「図書館戦争」公式サイト

映画版「図書館戦争」

アニメ「図書館戦争」 感想

世界観がビミョーなんだよ

言論を統制するという意味で、
図書を制限する側と、それを守ろうとする立場から
戦闘が起こるというのは分からなくはないけれど、
これは個人的には感情移入しにくい設定でした。

ここが受け入れられないと
他が良くてもどうもダメなんだけど、
全体的には最後まで観ていられた
私的に結構稀有な作品。

アニメ「図書館戦争」 感想 まとめ

実写映画にもなっていましたし、
名前を知っているから観てみたいなと軽い気持ちで視聴しましたが、
ラブストーリーとしては、
まずまずの面白さだと思いました。

言論の自由、本が好きという
作者の想いはよくわかるのですが、

そのために近未来に戦闘が起こるという
飛躍したその設定が、
基本的に受け付けることができなかったけど

全体的には面白い部類に入るんだよなぁ。

大人にもおすすめのアニメを厳選してご紹介します!(おじさんの心に刺さったアニメ!)

Amazonプライムビデオはコストパフォーマンス最強!

2020.01現在 アニメ「図書館戦争」は無料配信中!
Amazonプライム会員(年額4,900円・月額500円)になれば、
Amazonプライムビデオ配信コンテンツは無料!ダウンロード視聴もできる!!

Amazonプライムで配信中のアニメをチェック⇒公式サイト:Amazonプライムビデオ

簡単にTV大画面でYouTube・ネット配信動画が観れる!

Fire TV Stick をテレビのHDMI端子に接続してWi-Fiにつなぐだけで
Amazonビデオ、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTV、GYAO!、U-NEXTなど、
映画やビデオを大画面TVで観ることができます。
SilkやFirefoxよりYoutube、Facebook、Twitterなどのウェブサイトも見れます。
ウチでは、子供たちがタブレットやスマホでYoutubeを観てると目が悪くなりそうなので、
TVで見せています。
詳しくは、商品ページへ:Fire TV Stick

マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
ビデオオンデマンド(動画配信見放題サービス)はダウンロード可能なところとダメなところがあるの知ってます?

コメント