漫画「獣の奏者」レビュー&感想 ファンタジー好きも唸る!極上のファンタジー

スポンサーリンク
オトナの感動マンガ

漫画「獣の奏者」/原作:上橋菜穂子 作画:武本糸会 レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「獣の奏者」評価

個人的満足度: 87%

作品的星評価 :★★★★☆ 4/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのマンガかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

漫画「獣の奏者」 レビュー(あらすじ)

上橋菜穂子×武本糸会が贈る珠玉の本格ファンタジー!!!
闘蛇(とうだ)‥‥それは戦闘用の偉大なる獣。
王獣(おうじゅう)‥‥それは王の威光を示す神聖な獣。

エリンの母は、
戦闘用の獣(けもの)である「闘蛇(とうだ)」の世話をする有能な医術師。

だが、ある日その闘蛇が全て死んでしまった!
母はその責任を問われ、裁きにかけられることになるが‥‥!
人を恐怖させ、また、魅了する、
神秘的で獰猛な「獣」。
その存在に魅せられた少女・エリンの運命がここに廻(まわ)り出す!

「精霊の守り人」などで知られる上橋菜穂子の原作を、
武本糸会がコミカライズ!手触りと、
温かみのある極上ファンタジーがここに!!

Amazonより

漫画「獣の奏者」 作品データ

原作:上橋菜穂子 作画:武本糸会
掲載誌:月刊少年シリウス
コミックス:全11巻 完結
掲載期間:2008~2016

漫画「獣の奏者」

アニメ版「獣の奏者」

小説版「獣の奏者」公式サイト

青い鳥文庫|『獣の奏者』 シリーズ好評発売中!|青い鳥文庫|講談社BOOK倶楽部
小学生、中学生の読書を応援します! 講談社青い鳥文庫は、1980年創刊の児童書レーベルです。オリジナル作品から日本の名作、世界の名作、ノンフィクションまで、読書好きを育てるおもしろい本がいっぱいです。

漫画「獣の奏者」 感想

上質ファンタジー

架空の聖獣に関わる、
人の欲望やいきものへの想いを描いた作品

漫画「獣の奏者」 感想 まとめ

原作者の、上橋菜穂子氏の作品に初めて触れたのは、
NHKアニメ「精霊の守り人」でした。

今回は、マンガ「獣の奏者」で、
アニメとマンガというメディアの違う作品だけれど、
上橋菜穂子氏の作風が、
読み始めからほとばしる程に出ていました。

架空の異国ファンタジーなので、
専門用語的な言葉が結構出て来るのは、
精霊の守り人と同じ感じで、
覚えるのが大変かもしれませんが、
独特の世界観が出ていて良いです。

王獣と闘蛇の関係、国と国との政治、
獣との絆など、複雑に絡み合いながらどうなっていくのか?

常に先を読みたくなる展開のストーリーは
非常に完成していて面白い作品でした。

大人も読めるファンタジー
予想以上に楽しめましたし、

アニメとのマッチングも良さそうなので、
アニメ、観たくなりました!

電子書籍版「獣の奏者」

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)

漫画を安く・便利に・楽しく読むなら

電子書籍・電子マンガをレンタルできる!!読み放題も780円~

少年漫画も青年漫画もオンラインコミックを100円レンタル、電子貸本Renta!

マンガ配信数世界最大級!(約59万冊)の電子書店! 

ヤンジャン・ヤンマガ・アフタヌーン・モーニング・サンデー・マガジン
スピリッツなど週刊漫画誌や女性漫画週刊誌もデジタルで買える時代!
国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!約50万冊の本を配信中特に漫画は約21万冊:eBookJapan

キレイな古本漫画を全巻一気に安く揃える!

キレイな古本を漫画全巻セット一括購入:全巻漫画ドットコム

読まなくなった漫画を自宅集荷で一度に売りたい!

送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!

マンガをネットから宅配レンタル注文で超便利!

TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中!

マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)