シェアする

auスマホ富士通FJL22に格安シム(mineo)を入れてみます

スポンサーリンク

スマホ代って高すぎる!

スマホ代って「高過ぎ」だよなぁ~と思いつつ、
惰性で大手キャリアと契約を続けている人も多いかと思います。

私もその一人。

キャリアが提案する
一見 良さそうに見えるが故に、
使いもしない機能でも、もしかしたら使うことがあるかもしれない?などと

格安スマホやシム交換を横目に見ながら、
変更するのはちょっと・・、とずっと思ってきました。

が、今年は違います。

数か月前から準備して、
mineoのシムにすることにしました。

更新月を事前に調べてないと、
大手携帯キャリアの契約更新月以外で乗り換える場合、
多額な手続き料を請求されますからね。

手数料 約13,000円ですよ、ぼったくりです。
まぁ、どこも一緒といえば一緒ですけどね。

なぜ、mineoなのか?

古いauスマホに挿せる格安シムを扱う会社は2つしかない

au系の格安シムを提供する会社は、現在 mineo と UQmobile しかありません。

現在使用中のauスマホ端末「富士通FJL22」をそのまま使おうと思っているので、
必然的に選択肢は、mineoとUQmobileしか選べないということになります。

もし、機種ごと全部変更するなら、
それこそ なんでも選べる状況で天国ですが、

現在使っている「FJL22」に、不満はないし、
新しい端末に魅力は感じるけれど節約もしなければ・・です。

auの多少古い機種でも、
機種交換しなくても格安シムに替えることで、
単純に通信費をコストダウンできるのは大きなメリットです。

デメリット

デメリットも当然あります
気になるのは2点でした。

キャリアメール

最も気になるのは、キャリアメールでしょうか。
auでいえば、@ezweb.ne.jpです。

がっつり キャリアメールを使っている場合は、注意が必要ですね。

友人知人、関係者にメールアドレス変更の報告が必要になりますし、
これが結構面倒臭いという人も多いのでは。

少し時間の余裕を見て、事前に
Gmail などのフリーメールに乗り換えておくとが良いですね。

mineoにすれば、@mineo.jpのアドレスを貰えるので、
そちらに乗り換えても良いですが、

将来的なことも考えて 可能なら、
WEBフリーメール一本に絞っておくと、
今後 他社 sim に乗り換える時にもフットワークも軽く、
手間を省けますね。

おサイフケータイ機能

お財布ケータイはどうなるのか?
現在 楽天Edyに残高が少しあるけど、
対応しなくても大丈夫なのか?という心配が若干あります。

これは乗り換えてから検証します。

心配はそのくらいですかね、
申し込みは済ませたので、

あとはシムが来てから交換作業など、
切り替えが上手くいくのか 少しドキドキしますけど、
楽しみではあります。

mineoならあなたが今使っているauの端末がそのまま使えて、

通信費だけ節約できるかも!?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする