シェアする

タブレットの便利さは すべてFireHD8に教わったけど、Amazon専用機の不便さも同時に教わった

sponsored link
スポンサーリンク

アマゾンプライム会員になって本当に良かった

アマゾンプライム会員に入って、
送料をほとんど気にすることなく
ネットショッピングできる快適さを覚えてしまって、

買物をしすぎることも増えましたが、
ストレスは大きく減りました。

最も大きいのは、
少額のモノでもプライムマークがついてれば、
送料がかからないこと。

これは、
送料を気にして楽天市場で少額のモノを買うことを
最初から諦めていたのを考えると、ものすごい差です。

送料を無料にしたいがために、余分なものを買おうか?などと考えるのはもうヤメましょう。

私は 本気でみんな
「アマゾンプライム会員」になればいいのにと思っています。

ビデオレンタルする人は特にお得に利用できますし。

今日の記事は、それが本題ではなくて、
タブレットのことですね。

タブレット買いました

Amazonプライム会員になると、
会員特典として特定のコンテンツを無料で見ることができます。

FireStickを買うと、
家庭にある大画面TVに映すこともできますが、

Amazonが出しているFireタブレットや、kindleといった電子書籍リーダーが、
非常に安く買えるので、ビデオコンテンツを持ち運ぶために
FireHD8タブレットを買いました。

これが、
会員なら4000円引きの
9000円弱で買えるのです!!

初めてのタブレットはFireHD8

プライムビデオのコンテンツを持ち運ぶ目的は別にして、
スマホを持ち歩いている環境で、タブレットを使うのか?
という懸念があったんですけど、

一度使うと、
大画面の使いやすさは圧倒的で、
家に居る時はタブレットの方をよく見るようになってしまいました。

8インチタブレット、とっても良い

持ち運ぶための
大きさが丁度良いのと、重さも納得できる。

初めてのタブレットで、コストパフォーマンスは最高レベルだし、
プライムビデオコンテンツも気軽にダウンロードして持ち運べる。
音質も悪くないし、プライムミュージックもダウンロードできるし。

当然、何の不満もありませんでした・・
最初は。

FireHD8に不満が出てきた

ですが、
人間とは欲張りな生き物です。

最近は、
FireHD8に不満を感じるようになってきました。

その不満とは

① インターネットブラウザが選べない

アマゾン専用機の扱いなので、Amazon自家製ブラウザのSILKか、
ちょっと知っているモノでは「Opera」しか選べません。

※アプリストアへ行っても、クロームやファイアフォックスをダウンロードすることはできません。
※アプリストアもアマゾンが選定したアプリしか扱っていません。

② ①の内容と被りますが、アプリがかなり制限されている

普通のandroidスマホと同じようにアプリを使うことが出来ないもどかしさがあります。
私のように、家ではタブレットをスマホと同じように使いたいという人は、
Fire端末では不満が出てくると思います。

※グーグルプレイストアを使えるようにする方法もあるようですが、
何かしら問題が出てくる可能性もあるので ここでは触れません。
興味ある方は、検索すれば出てきますYO!

それらのことを考慮しても、
プライム会員なら AmazonFireHD8を買っても
絶対お得だと断言できますね。

8,980円ですし。

プライム会員でないなら、
普通のアンドロイドタブレットを選ぶべきだと思いますけど。

歳を取ったら、
スマホより、タブレットの方が全然楽ですね!

田舎に住んでいる人ほど、Amazonプライム・・必須です!
↓ 公式サイト ↓

sponsored link
スポンサーリンク

シェアする

フォローする