シェアする

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」レビュー&感想 こんなにも理不尽で悲しい戦いがあるだろうか?GONZOの傑作アニメ

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」/原作 :山田風太郎 せがわまさき レビュー&感想

スポンサーリンク

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」評価

個人的満足度: 95%

作品的星評価 :★★★★★ 5/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのアニメかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再視聴時は評価が違う可能性があります。

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」 レビュー(あらすじ)

慶長十九年、春。徳川家康は悩んでいた。

徳川家三代目の跡継ぎは暗愚な兄の竹千代か、
聡明な弟の国千代か?

混乱を極める世継ぎ問題に決着をつけるべく、
甲賀卍谷衆と伊賀鍔隠れ衆の精鋭十人対十人の
忍法殺戮合戦の結果、

生き残った方にそれを賭けるという厳命が下され、
非情な忍法闘争の幕が開けるのだった…。

Amazonプライムビデオより

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」 作品データ

原作:山田風太郎 漫画:せがわまさき
監督:木崎文智
放送期間:2005
アニメスタジオ:GONZO

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」公式サイト

http://www.gonzo.co.jp/archives/basilisk/

漫画版

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」 感想

なぜ戦わなければならないのか

伊賀と甲賀の和睦が成立しようとしたときに起こる悲劇、
何故、伊賀と甲賀が戦わなければならないのか?

時の権力者の意向に翻弄される
運命としか言いようのない 

理不尽さは、時代だから仕方ないのか・・。

忍者というよりも・・・

甲賀忍者 対 伊賀忍者 の闘いという体ではありますが、
その大半のメンバーは、忍者というよりも
化け物・妖怪ですね( ゚Д゚)

それぞれの特殊能力を使って闘います。

最後は泣かずにいられない

物語の結末はどうなるのか?

 

ここでは書きませんが、
泣けること必至、

泣きたい人は是非!

アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」 感想 まとめ

アニメ「バジリスク~甲賀忍法帖~」を観たきっかけは
パチスロ機だったのですが、

パチスロ機にするのは勿体ないくらいの良い作品でした( ゚Д゚)

全24話ですが、
戦いはスピーディで、
ストーリーの中垂れもなく、

一気に衝撃のラストへ。

ハッピーなところはあまりないのですが、
忍者それぞれの個性、
生き様が程よく描かれていて、
感情移入もしやすい。

最期の二人の気持ちを想うと・・・

凄く良かったです。

大人こそ見るべきアニメです。
お色気もあるし(´Д`)

2018.1現在 アニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」は、Amazonプライムビデオで観ることができません。Huluでは見れます!

レンタルより断然お得なネット配信でもっとアニメを楽しもう!

たった月額400円弱のAmazonプライムビデオ(プライム会員)で、
こんなに豊富なコンテンツが観れるなんてお得すぎ!
Amazonプライム会員なら無料!

Huluのネット動画配信の便利さを無料トライアルで!
完全見放題&コンテンツのクオリティは他を圧倒してます!!
hulu

ビデオオンデマンド(動画配信見放題サービス)はダウンロード可能なところとダメなところがあるの知ってます?
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)