漫画「告白 CONFESSION(コンフェッション)」レビュー&感想 原作:福本伸行×作画:かわぐちかいじ=心理戦×心理戦×画力!このタッグのサスペンス作品に興味が無いとは言わせない!!

スポンサーリンク
オトナの感動マンガ

漫画「告白 CONFESSION(コンフェッション)」/作者:原作:福本伸行 作画:かわぐちかいじ レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「告白 CONFESSION(コンフェッション)」評価

個人的満足度: 80%

作品的星評価 :★★★★☆ 4/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのマンガかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

漫画「告白 CONFESSION(コンフェッション)」 レビュー(あらすじ)

J大学山岳部OBの浅井と石倉は、
尾張山3200メートル地点で遭難をした。

事故によって死を覚悟した石倉は、
自分が過去に犯した“殺人”を告白してしまう。

しかし、その時、眼前に山小屋が出現し、
二人は一命を取り留めるが……。

尾張の冬山を舞台にした緊張と恐怖の密室サスペンス。
名匠の華麗な共演が生み出した最高のスリルと興奮!

Amazonより

漫画「告白 CONFESSION(コンフェッション)」 作品データ

作者   :原作:福本伸行 作画:かわぐちかいじ
掲載誌  :ヤングマガジンアッパーズ
コミックス:全1巻 完結
掲載期間 :2001

漫画「告白 CONFESSION(コンフェッション)」

漫画「告白 CONFESSION(コンフェッション)」 感想

福本伸行×かわぐちかいじ 第1弾!

福本伸行×かわぐちかいじの作品第1弾です。
第2弾は「生存 LifE」という作品です。

両漫画家とも、心理戦の描写を得意としている作家さんですが、
福本伸行さんの画は「クセがすご過ぎる」と感じている人もいるでしょう。

福本さんの考える物語を、
かわぐちかいじさんの画で補完できるならば
どんな作品になるか、期待は膨らみます!

雪山での告白から始まる本格サスペンス

雪山で遭難しかけた時に見つけた
山小屋での告白から全ては始まる。

作者両名が得意とする心理戦の描写、
結末がどっちに転ぶのか分からない展開、
目が離せません。

1巻完結ということもあり、
「アッ」という間に読み終わってしまいます。

漫画「告白 CONFESSION(コンフェッション)」 感想 まとめ

かわぐちかいじの画に、
福本伸行のセリフが載っている!!!

両社の作品が好きで読んだことある人には
「おぉ!」とにんまりできるコマが結構あって、
そういう面で読んでも面白いと思います。

作者なんて関係ない!という方も、
短編サスペンスとして十分に楽しめる内容だと思います。

ラストシーンはどんな結末になるのか?

一度 読み始めたら
止めることはできないっす!

「告白 CONFESSION(コンフェッション)」を読んでみる

電子貸本Renta!で「告白 CONFESSION(コンフェッション)」の無料サンプルを読んでみる!
電子書籍最大級のeBookjapanで「告白 CONFESSION(コンフェッション)」を試し読みしてみる!
漫画を買うなら漫画全巻ドットコム!「告白 CONFESSION(コンフェッション)」は648円!
メルカリ (フリーマーケット)で「告白 CONFESSION(コンフェッション)」を探してみる

同原作者:福本伸行 さんのおすすめ作品

ギャンブルマンガの金字塔!

同作者:福本伸行×かわぐちかいじ さんのおすすめ作品

福本伸行×かわぐちかいじ 第2弾作品!

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)

コメント