シェアする

アニメ「東のエデン」レビュー&感想 雰囲気こそ良いけど最後まで納得できないことが多すぎる!!

アニメ「東のエデン」/原作:神山健治 レビュー&感想

スポンサーリンク

アニメ「東のエデン」評価

個人的満足度: 66%

作品的星評価 :★★★☆☆ 3/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのアニメかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再視聴時は評価が違う可能性があります。

アニメ「東のエデン」 レビュー(あらすじ)

2010年11月22日(月)。
日本各地に、10発のミサイルが落ちた。

ひとりの犠牲者も出さなかった奇妙なテロ事件を、
人々は「迂闊な月曜日」と呼び、すぐに忘れてしまった。

それから3 ヶ月。卒業旅行でアメリカに出かけた森美 咲(もりみ・さき)は、
ホワイトハウスの前でトラブルに巻き込まれ、
ひとりの日本人に窮地を救われる。

滝沢 朗(たきざわ・あきら)。
彼は記憶を失っており、
一糸まとわぬ全裸の姿で、拳銃と、
82億円もの電子マネーがチャージされた携帯電話を握りしめていた・・・・・・。

滝沢 朗とは何者なのか?
謎の携帯電話の正体は?失われた、滝沢の記憶とは何だったのか?

Amazonプライムビデオより

アニメ「東のエデン」 作品データ

原作:神山健治
監督:神山健治
放送期間:2009.4~9  全11話
アニメスタジオ:Production I.G

アニメ「東のエデン」公式サイト

フジテレビ“ノイタミナ” TVアニメ 東のエデン SPECIAL SITE
この国の“空気”に戦いを挑んだひとりの男の子と、彼を見守った女の子の、たった11日間の物語。 2009年4月TV放送開始(フジテレビ'ノイタミナ'他)

小説版「東のエデン」

映画版「東のエデン」

アニメ「東のエデン」 感想

神山健治作品への期待

「攻殻機動隊SAC」のすばらしさを知って、
神山健治作品を追ってみたくなり観た作品、
「東のエデン」です。

「攻殻機動隊」の感じで観ると
ちょっと期待を裏切られた感じのなるのでは。

世界観は面白い

世界観や設定は面白いと思うし、
映像は綺麗でカッコいいのですが、

物語に入り込めるかそうでないかで
評価が分かれるところです。

話の持って行き方に無理があるのかなと
感じてしまった・・

アニメ「東のエデン」 感想 まとめ

最初から最後までよく分からないアニメ。
それが率直な感想です。

全体の雰囲気は良いのだけど、
ストーリーも目的も腑に落ちない点が多すぎて
どうにも入り込めなかったのは残念。

期待してみた分ほど、

面白い部分もないし、
感じることは少なくて、

最終的な感想は、
「なんだったの?」

一応、映画版2本も観ましたが、
想いは変わらず・・・。

あまりお勧めは出来ないですが、

お勧めできない謎を解きたい方は
観てください!雰囲気はよいんですけどねぇ。

2018.4現在 アニメ「東のエデン」は、Amazonプライムビデオで観ることは出来ません。
映画版はレンタルできます。

レンタルより断然お得なネット配信でもっとアニメを楽しもう!

dtvは、ダウンロード可・見放題・動画配信サービス!!
無料トライアルで試してみて!


たった月額400円弱のAmazonプライムビデオ(プライム会員)で、
こんなに豊富なコンテンツが観れるなんてお得すぎ!
Amazonプライム会員なら無料!

ビデオオンデマンド(動画配信見放題サービス)はダウンロード可能なところとダメなところがあるの知ってます?
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)