シェアする

缶コーヒーやペットボトルの自動販売機買いをヤメれば 年間○○円も節約できる!

  

スポンサーリンク

缶コーヒー好きです

    
同じモノを高い値段で買うことほど、
嫌な気分になることはありません、ワタシ。

そんな嫌な気分になる可能性が高い商品の中で、
象徴的なモノが、
ペットボトルのジュースや缶コーヒーではないでしょうか?
  

缶コーヒーどのくらい飲みますか?

  
私は、缶コーヒーのヘビーユーザー。
クルマを運転するときには
必ずといってよいほど飲んでいます。

そう、
クルマに乗ると必ずタバコに火をつける人のように飲む。
(タバコは吸いませんが、それと同じです)

頻度的には 通勤の往復時、昼休憩とで、1日に3本以上、
10時・15時の休憩を入れればもっと多いかもしれません。

とすると、

最低でも 1日に3本、 130円×3本 390円/日
一カ月30日 390円×30日 11,700円/月
  
 
年間  11,700円×12カ月 140,400円/年
(休日も含めて計算)

計算が少々大雑把ですが、
 

年間140,000円
 

もし、缶コーヒーに
これだけの金額を費やしているとすれば、これは太い金額です。

毎日の小さな積み重ねが、
実際に計算してみると、とんでもないことになっていました!
  
  

缶コーヒーを買いつつ節約する

  
  
まず、
自動販売機や、コンビニで清涼飲料水や、缶コーヒーを買うのをヤメます。

ディスカウントショップや、スーパーで買えば、
全く同じものが 自動販売機やコンビニで買うより、何割も安く買えるんだもの。

ネットで購入するのも良いですね。
賞味期限が近いものは破格の値段で売られている時もありますし、
ネットなら探しやすい。

まとめて買えば送料がかからないようにできる場合も多いですから、
店まで行く必要もない。

スーパーかネットで購入をするだけでも、自販機に対し
1本につき60円程(55%)得をするハズですから、

上記の条件で単純に考えると、
 
年間にすれば、 7万円 程の節約になっています。
  
  

デメリット

  
  
デメリットとしては、

温かい・冷たいの調整ができない
持ち歩くのが面倒

これくらいでしょうか。

缶コーヒーに拘らなければ、
コンビニコーヒーも良いですね、確かに 味はGOOD、薫りも最高です、
コストパフォーマンスも十分に満足できます

が、

缶コーヒーを箱買いして、クルマに乗せておけば
飲みたいときにすぐに飲めるし、
わざわざクルマを降りて買いに行かなくていいぶん便利です。

敢えて買いに行くなら、

コンビニの淹れたてコーヒーの方が
おいしいし良いのは 認めます m(__)m
  
  

リキャップ缶(ボトル缶)がイイ

 (できれば400mlサイズ)
  

ボトル缶がいい

ボトル缶がいい


スターバックスの缶コーヒーは高いので飲んだことありません( ;∀;)
  
量が多めで、
一度開けてもふたを閉めると分けて飲めるし、
持ち運びも楽。

㎖当たりの単価も安くなるぶんお得ですし、
買う回数を減らすことが出来ます。

この単位当たりのコストも意識するとよりいいですね。  
  

あえてブラックにする

  
  
甘いコーヒー、飲みたくなる時あります、疲れた時など特に。

しかし、

甘いコーヒーは、ガブガブ飲んでしまいがち。
早く減ります。
 
これは節約にとって良くはありませんが、ブラックが飲めない方は致し方なしですね。

ブラックでも良いという方は、ブラックがお勧め、
飲み干すスピードが格段に遅くなり、飲む本数が減るはずです。
  
  

安い缶コーヒーは買わない

  
  
いくら節約したいとはいえ、こだわりは持っておきたいものです。

安い缶コーヒー、ありますよね?

神戸居留地 UCCの安いヤツなど。
安いからって買っても、あれコーヒーの味します?

私は甚だ疑問、コーヒー飲んだ気が全然しないんですけど( ゚Д゚)
 
ただ、薄めて量を倍にして、
メーカー品の 半額の半額にしている あの感じ・・、
価格は魅力的だけど敬遠しています。

だってコーヒーを飲みたいもの。

それくらいの味の違いは分ります!
  
  

好きなメーカー・ブランドコーヒーを買う

  
  
飲料各社それぞれのブランドで、缶コーヒーを出していますね、

ざっと挙げてみると

コカ・コーラ ジョージア georgia
サントリー  ボス boss
アサヒ飲料  ワンダ wonda
キリン    ファイア fire
JT      ルーツ roots
この他 メーカーでは
DYDO・POKKA etc あります。

皆さん、それぞれ好みの味の傾向があると思いますが、
有名メーカーから出ているコーヒーはそれなりのクオリティがありますし、
どれを買っても良いと思います。

コカ・コーラのジョージアだけは、少し高めの値付けで売られてますけど、
ジョージアの味が苦手という人も多いのでは。
(私はジョージアが苦手ですが、猿田彦珈琲監修版は美味しいと思いました)

美味しくないのに、値段も高めとなると、買う理由はありません。
(個人的な感想です)

私が気に入っているブランドは、「ルーツ」ですけど、
JTが撤退して、無くなったのは非常にショックです。

タリーズ(伊藤園)も良いけれど、
コーヒーブランドだから、価格的に安くないので、手を出せません。

最近は、自動販売機事業が衰退しているそうです。

ネスレもそうですが、JTも撤退しましたし、缶コーヒー市場も同時に縮小するのでしょう。
現に、コンビニコーヒーに押されっぱなしですし。

という訳で、節約とは少し話が離れてきましたが、
同じものならできるだけ安い価格で買って、

得した気分になるのも良いし、
それでいて、節約にもなる。

ネットでカード決済してポイントも貯まる、
楽天を使うなら、ハピタスなどのポイントサイトを経由してポイントを2重取りして
更にお得に買い物できる。

考えてたらキリがないですけど
小さくても身近なところから 少しずつでも節約を実行していきたいですね。

無理に缶コーヒーのランクを下げなくても、
好きなブランド、銘柄を、
自販機で買うよりも、ネットで検索して、箱買いで安く買って、
家まで配達してもらう。

そして、
出掛ける時に、一本持って行く
そんなスタイルも良いものです。

最後に

どうしても自動販機でコーヒーやジュースを買いたいなら

たまに見かける、格安自動販売機で買いましょう。

ネット上には格安自販機マップなるものがあるのでは?と調べてみると、

 
ありました(´Д`)

「激安自販機MAP」

しかし、結構過疎っていました。
各地域からの格安自販機の情報を募集されていますので、
盛り上がってくれるといいですね。

スマホアプリではあるか?と探してみると
アンドロイドでは無い!

iPhoneアプリでは、
「格安ジュース自動販売機」というアプリがありましたが、
私 アンドロイドなので試せませんでした( ;∀;)

私自身 現在、
自販機で飲み物を購入する頻度は極端に減ってますが、

格安自販機を見つけると、ラッキーな気持ちになるし、
場所は覚えとこうってなりますよ!

だって、
同じモノなら、少しでも安く買いたいもの( ゚Д゚)

コメント

  1. suzy より:

    はじめまして。
    確かに、計算してみると恐ろしいことになりますね。
    私も毎日3本ではないにしてもよ買ってしまいます。
    最近は自宅近くに100円や80円といった自販機も発見して、そこで買ったりはしていますが、自宅で珈琲を入れればまぁそこまで高くならないのはわかっていても買ってしまうのは習慣ですね。
    まとめ買いして安くというのもありなんでしょうけれども、あの自販機からガチャコーンと出てくるのが好きなのかもしれません。
    とりとめもないことを書きましたが、面白い記事でしたのでコメントさせていただきました。
    これからも楽しい記事を書いてください!

  2. ラス より:

    suzyさん

    コメントありがとうございます。

    細かいことですけど、
    全く同じものを安く買うと、
    なにか優越感みたいなものがありますよね。

    主婦が安いものを求めてスーパーを買い回るのも解る気がしますw

    面白い記事と言っていただき嬉しく思います、
    コメントありがとうございます。