シェアする

漫画「ナイン」レビュー&感想 イチローに「このくすぐったさ、たまんないね」と言わせた、文庫版1巻の寄稿を読むだけでも価値がある!!

漫画「ナイン」/作者:あだち充 レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「ナイン」評価

個人的満足度:72 %

作品的星評価 :★★★☆☆ 3/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのマンガかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

漫画「ナイン」 レビュー(あらすじ)

県下の名門・青秀高校(せいしゅうこうこう)への
入学が決まった新見克也は、
友人唐沢進と共に野球部の試合を見学に出かけた。

その途上の電車内で、
美女が痴漢される現場に出くわしたが、
美女は一睨みで痴漢を撃退した。

Amazonより

漫画「ナイン」 作品データ

作者   :あだち充
掲載誌  :週刊少年サンデー増刊号
コミックス:全5巻 完結 文庫版:全3巻 Wide版:全2巻
掲載期間 :1978~1980

漫画「ナイン」

漫画「ナイン」 感想

現在のあだち充の原点的作品

あだち充さんが、少女漫画誌から少年誌に移った中期の作品で、
それまで原作付きがほとんどであったが、
この作品はオリジナル。

とWikipediaにあるように、
少女漫画から少年史へ移ってすぐの
スマッシュヒットと言えるオリジナル作品のようです。

年代が古いので、
現在読むと古臭い表現も見受けますが
男女間の恋愛模様を描くスタイルは
この作品でも一貫しています。

その微妙な心理の描写や誤解させるような出来事が、
それだけで素晴らしいです!

漫画「ナイン」 感想 まとめ

「ナイン」は「みゆき」や「タッチ」より前の作品、
この作品以降のあだち充さんの
土台となるような作品と言ってもいいのではないでしょうか。

原点ではあっても、
今とほとんど変わらないあだち充を感じることができます。

「ナイン」の前に読んだ、
「H2」は、
当然ながらナインよりもとても洗練されているのが分かったし、
女の子のサービスショットも桁違いに多くなっています。

あだち充の歴史を感じちゃいました。

そんな、私の感想より、
文庫版の1巻 巻末に、
あの、イチローの寄稿が載ってまして、
これこそが必読です。

イチロー曰く、
野球漫画は、ちばあきおさんの「キャプテン」と「プレーボール」が
一番好きだと言い切っていますから!!

さすがイチロー、当時から尖っています!

「ナイン」を読んでみる

電子貸本Renta!で「ナイン」の無料サンプルを読んでみる!
電子書籍最大級のeBookjapanで「ナイン」を試し読みしてみる!
漫画を買うなら漫画全巻ドットコム!「ナイン」は、全巻セットで728円~!
メルカリ (フリーマーケット)で「ナイン」を探してみる

イチローが最も好きな野球漫画

「キャプテン」と「プレイボール」この2つは本当に名作ですよね。

同作者:あだち充 さんのおすすめ作品

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)