シェアする

漫画「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」レビュー&感想 こうの史代さんのセンスの塊と面白さが詰まった、4コマ漫画にニヤリ( *´艸`)とせずにいられますか?

漫画「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」/作者:こうの史代 レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」評価

個人的満足度:78 %

作品的星評価 :★★★★☆ 4/5

個人的満足度:
鑑賞して良かった、面白かった、好きなタイプのマンガかを、個人的主観で満足度評価しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は鑑賞時の 年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化します。
 あくまでも、鑑賞時点の感想ですので、再読時は評価が違う可能性があります。

漫画「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」 レビュー(あらすじ)

インコを飼っていた著者が実体験を元に、
小さなインコ・ぴっぴらさんと
キミ子ちゃんのシアワセな日々をおもしろおかしく描いた物語。

迷子の小鳥との出会いは
かけがえのない宝物のような毎日へとつながり、
やがて大事な友人もでき――。

Amazonより

漫画「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」 作品データ

作者   :こうの史代
掲載誌  :まんがタウン
コミックス:全2巻 完結
掲載期間 :1997~2004

漫画「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」

漫画「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」 感想

こうの史代さんの4コマ漫画

ぴっぴらさん(インコ)と、主人公キミ子との生活の
日常にある一コマを描いた作品です。

登場人物それぞれ(インコ含む)の細かい仕草や雰囲気を
よく気に留めて描かれていて非常に面白い。

4コマ漫画なので、
少し空いた時間に読めるのも気分転換になりますね。

漫画「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」 感想 まとめ

こうの史代さんは、
些細なところの面白さを見つけるプロですね、
また、それを面白く漫画にできるところがスゴイ。

こうの史代さんの他の作品を読んだことある方なら
主人公キミ子のおとぼけぶりは、
他の作品も一貫していることがわかると思いますが、

絶妙な天然で、
周りをほのぼのとした気持ちにさせてくれる力があります。

その反面、
シュールであったりブラックな感じの
話のオチも面白い。

いや~、
やっぱりこうの史代さんセンスを改めて感じました。

4コマ漫画なので軽い気持ちで読んでみて!
面白いです。

「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」を読んでみる

電子貸本Renta!で「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」の無料サンプルを読んでみる!
電子書籍最大級のeBookjapanで「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」を試し読みしてみる!
漫画を買うなら漫画全巻ドットコム!「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」は、全巻セットで1,080円!
メルカリ (フリーマーケット)で「ぴっぴら帳(ぴっぴらノート)」を探してみる

同作者:こうの史代 さんのおすすめ作品

原爆後のヒロシマの日常とは・・・

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)