シェアする

クルマ買取一括査定すると、とんでもないことになった話

sponsored link
スポンサーリンク

クルマの買い取りどこでして貰う?

一時期、クルマ買取や、バイク買取業者のCMが、
テレビでひっきりなしに流れていたと思うのですが、

最近は、少し収まっているような気がします。
気のせいですかね。

まぁ、
車を買い替えようと思い立った時、

どこの業者でもいいから
現在乗っているクルマを少しでも高く売って、

新しいクルマを買う資金の足しにしたいと思うのが、
人情だと思います。
(懇意のクルマ屋さんがいなければ)

そこで、
高く買い取ってくれると謳って、
テレビで宣伝している大手業者で、無料査定、

若しくは、

いろんな業者から一括査定して貰って、
最も高く買い取ってくれるところを選ぶと思います。

クルマ買取一括査定に申し込んだ

ここからは、

私が、
以前 初めてネットから買取一括査定を申し込んだときの話です。

驚愕・超速電話

まず最初に驚くこと

①電話が超速で掛かってくる!!

車買取価格の見積もりをするために、
車検証を用意して、走行距離など、
必要項目を入力し終わって、

送信したのが23時頃でした。

送信して、一分も経たないうちに、
電話がかかってきます。

とりあえず何もわからないから、
最初に電話を掛けて来てくれた業者とアポを取りました。

最初の電話を切った後、一歩遅れた業者さん達が、
嵐のように電話をかけてきます( ゚Д゚)

ここは、スピード勝負でしょうね、
最初に掛かってきた業者と約束する人が大半でしょうから。

おそらく、
夜中でも掛かってくるのではないでしょうか?

②見積もり担当営業のフットワークが軽い!!

アポを取った営業担当さんは、
私の家から100kmほど離れた営業所からやってくるということでしたが、
次の日には来てくれました。

多分かなりの広範囲をテリトリーとしているのでしょうが、
そんな距離を時間をかけて移動してまで買い取るということは、
結構 儲かるのかも?と思いました。

③交渉があくどい!!

クルマ買取業界では普通なんだろうとは思いますが、
交渉条件が気に入りませんでした。

その場で、
売りを決定すると、○○万円、
1週間後なら、○○万円、
2週間後は、○○万円、といった感じで、

日が経つと、
一気に買取価格を下げるシステム!!

足元みられてる( `ー´)ノ

これ、
ある程度ならまぁ、納得するけど、
下がり幅が尋常じゃありません。

要は、その場で即決させるためのやり方で、
最初に出してくる金額も、高価買取とは言い難い金額でした。

他と比較させるつもりが全く無い!

圧倒的
足元を見られてる感!

まさか、こんな条件を出してくるなんて・・
非常に嫌な気分になりました。

私としては、
遠くから わざわざ家にまで来てもらっているし、
少し引け目もあったのですが、

マジで、そんなやり方をするくらいだから、

遠くから来たっていうのさえ、
即決させるためのハッタリなんじゃないかと
思いました。

業界大手の「G」社がこのやり方ですから、
がっかりしたのは忘れられません。

多業者一括査定にしたからそうなのか、
単独 直で店舗に行って、
査定してもらうとまた違った展開になるのかは知りませんが、

クルマ買取査定をして貰う時は、

こういった現実があることを、
知っていても良いかもしれません。

こんなことなら、
直接クルマ屋さん 数軒に持ちこんで、
査定額を比較するか、

潔く、
新しいクルマを買うお店に、
下取りに出した方が良いんじゃない?

まとめ

一見、
最も高く買い取ってくれそうな
「クルマ買取一括見積」ですが、

二度と、使おうとは思わない・・・

というのが 私の結論です。

最も良くない業者に当たったのだと思いたい( ;∀;)

電話が1本だけのシステムのところがある

一括査定でなく、大元の一社のみから電話がかかってきて、
近くの提携ガソリンスタンドなどで査定後、
買い取り業者のオークションにより買取金額が決まるというサービスがあるようです。

一括査定したいけれど、
大量の営業電話がかかってくるのが嫌な方は、
目を通してみても良いかも。

 ↓ 公式サイトは こちら ↓
一括査定サイトで大変な思いをした方に!1回の査定で最大1,000社があなたの車に金額提示!



sponsored link
スポンサーリンク

シェアする

フォローする