漫画「かっぱのねね子」レビュー&感想 こうの史代ワールドは変わらない!!

スポンサーリンク
オトナの感動マンガ

漫画「かっぱのねね子」/作者:こうの史代 レビュー&感想

スポンサーリンク

漫画「かっぱのねね子」評価

個人的満足度: 62%

作品的星評価 :★★★☆☆ 3/5

個人的満足度:
読んで良かった、面白かった、好きなタイプ(内容)のマンガ作品かを、個人的主観での満足度を%で表しています。

作品的星評価:
絵・ストーリー展開・物語設定など、作品の全体像を、できるだけ客観的に見た評価です。

※感想は、年齢・年代・時期(季節)・心理状態・境遇・趣味によって変化しますので、読書時点での感想です。
再読時は評価が変わる可能性があります。

漫画「かっぱのねね子」 レビュー(あらすじ)

幻のこうの史代作品が待望の初書籍化! 

表題作は、
人間界から帰れなくなった悪いかっぱの少女ねね子が
巻き起こす日々の騒動を愛らしく描くオールカラー漫画。

本作のほか、描き下ろしスケッチコラム「かっぱ紀行」や
未書籍化の漫画、イラストも収録。

人間界に迷い込んでしまったかっぱの少女ねね子。
水の世界に戻るため善行を積まないといけないのだけれど…。

遠足で夏祭で海水浴で、
仲良しのいずみちゃんと奮闘する―

こうの史代、幻の名作がついに書籍化。
暴れんぼうのねね子が今日も人間界で大騒ぎ!!

カラーのほのぼの表題作ほか、
単行本未収録作品集。

Amazonより

漫画「かっぱのねね子」 作品データ


作者   :こうの史代
掲載誌  :
コミックス:
掲載期間 :

漫画「かっぱのねね子」 感想

こうの史代ワールドそのもの

この本は、昔こうの史代さんが連載していて、
単行本化されていなかった幻の作品を集めて作られた本だから
ファンの方、昔読んでいて好きだったという方には
堪らない出版と言えるでしょう。

最近では、
「この世界の片隅に」が特にクローズアップされていますが、
こうのさんの原点はこのような
4コマ漫画、主人公がちょっととぼけていながらも
少し毒を吐く みたいなところにあると思うので、

まさにこうの史代ワールド
といってもいいのではないですかね。

漫画「かっぱのねね子」 感想 まとめ

基本、4コマ漫画なので
その4コマの中でクスッと笑えるか?が重要かもしれませんが、
基本的にはアイロニーな笑いが多いので
ちょっと口元が緩む感じの作品が多い。

そこがこうの史代節といったところなので、
好きな人は好きなんだろうと思います。

この微妙な笑いが、
あなたの感性に合うのか合わないのか、
一度試してみて欲しいと思います。

4コマなので、
軽い気持ちで読めますよ~。

「かっぱのねね子」を読んでみる

電子貸本Renta!で「かっぱのねね子」の無料サンプルを読んでみる!
電子書籍最大級のeBookjapanで「かっぱのねね子」を試し読みしてみる!
漫画を買うなら漫画全巻ドットコム!「かっぱのねね子」は、990円!
メルカリ (フリーマーケット)で「かっぱのねね子」を探してみる

同作者:こうの史代 さんのおすすめ作品

「この世界の片隅に」は勿論よかったけれど、
コチラの本も劣らず良い!!

おすすめ完結漫画を厳選してご紹介!(大人・おじさんでも面白いマンガ)
マンガを無料 or 安く読むための3つの方法(無料編)
マンガを安く読むための3つの方法(有料編)

コメント